FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年10月26日(木曜日)、ライブ!、とヘタレ金曜日。
今日の、やっと判った:

さいきん、「りびさん、"カンタービレ"ってなんですか?」って2、3か所で尋ねられましてね。イタリア語源のクラシック音楽用語で、「歌うように朗々と」という指定ですね。そもそも「歌」がカントですからね、英語だとシャントかな? ってな割といいかげんな説明はしておいたのだが、なんでこの質問が多発するのかなぁとは思っていた。

理由を知らなかったのは俺だけなのね(笑)。


さて、目覚めてみたらなんとなく喉の調子がよろしくない。具体的には、楽声の高音にハリがない。まあいいや、今日のライブは僕もカンタービレで行こうなんて思う曇り空の午後。それって解釈間違ってるぞ。

今日のヒマネタ:

山崎規夫師父。記事とは関係ありません テレビ朝日のニュースで「熊出没」という話をやっていたのだが、「クマ」のアクセントが「マ」にあるのね。ふうん、僕と僕の身辺の日常生活とは逆だなあ。そういうものなのか。

その直後に「スイス製時計が北朝鮮向けに禁輸」というニュースがあって、スイスの首都ベルンが出てきた。偶然ってあるものなんですね。

そういや鰐とか駝鳥とかトドとか猪とか(雀とか蛙とか蛇とか)は食ったことあるけど、熊って喰ってないなあ、などと思う曇り空の夕刻。


今日のライブ:

先週のアルカフェにて。 アルカフェさんで例によってゆるゆると、お客さんのドリンクのチェックなどしながらジントニックなど注文しながら(ステージに五百円玉を並べながら)、のんびりと。

セットリストは結果的に、

  1. Crazy G
  2. 家とカサ
  3. いつも何度でも
  4. 初恋(歌)
  5. 涙そうそう(ウクレレ→ハモニカ→ハモニカ+ピアノ→ピアノ)
  6. 上を向いて歩こうBlues ver.(歌)
  7. 広沢虎造選(歌)
  8. 赤鼻のトナカイ(歌)
  9. 桜(コブクロ)+パッフェルベルのカノン
  10. Adios Ke Aloha
  11. 雨をみたかい(歌)
  12. 君にあえてよかった(歌)
  13. 花(歌)
といった感じ。対バンのTrademarkさんがかっちりと決めてくれるのに対して、こんなにずぶどろでいいのかというステージを繰り広げました。まあいいじゃん、俺にかっちり演れというほうが無理だよ、あきらめろ。そんでボツネタが、
  • 救急車
  • 椰子の実
  • いんちきアラビック
  • 川面
  • What a Wonderful World
  • 悲しくてやりきれない(歌)
  • 林檎の木の下で(歌)
といったあたりですか。それでも30分指定のところを45分演って店長に止められました。あはははは。
いや、対バンのTrademarkさんはいっかい聴いておいたほうがいいと思うよそこのあなた。オールディーズ好きのあなたと、戦前アメリカンソング好きのあなたと、人力バンド好きのあなたと、アカペラ好きのあなたと、歌好きのあなた。俺は滅多に「ぜったい」とは言わないのだが、ぜったい損はさせない。もしあなたがライブを観て気に入らなかったら、俺が払い戻しに応じなくてもいいくらいの勢いでお薦めする。

荻窪駅前でそこそこ美味い(ちょっとヌルかった)博多ラーメンをいただいてからアルカフェさんに入って、僕のリハーサルは3分で終わらせてからTrademarkさんのリハーサルというか構成チェックを拝見させていただいたのだが、スティーブからあれこれと指示が飛ぶのだが、なにがどう変わったのかぜんぜん判らん(笑)。いちおう俺も合唱経験は長いし、アンサンブルについてもバンドについてもリハーサルについてもいちおうプロの看板も背負っているのだが、さっぱり判らん。そんな厳しいチェックの後に、融通無碍で楽しげなステージを客席を巻き込んで演っちまうんだからかなわねえ。対バン冥利に尽きるつうもんですわ。


豆知識(1):

お店の案内にあった僕の紹介。

ナチュラルな歌心と
ざっくり聴かせるハイ・テクニックなウクレレ。
何も考えないで演っていることがよく判ります。

豆知識(2):

次回11月2日の僕出演の対バンのかた(ソロだが、用語としては「対バン」であろう)が、お店にちょいと下見に来て、たいへん気に入ってすぐに帰られたのだそうな。僕を観たのかな、Trademarkさんを観たのかな。まあどっちでもいいけど、いちおう当日に聞いてみるとしましょうか。


というわけで、出番が終わると20時30分とかなわけで、そこから2時間くらいはお客さんと相席させていただいて食い物とかシェアしながらTrademarkさんとか聴きつつ、たいへんよく酔っ払って深更帰宅しましたとさ。

明けて金曜日、所謂「宿酔」というのではなくて、昨晩の酔っ払い状態が続いたままで目の焦点の合わないままお仕事。しょうむな。

夕刻からのOK牧場には、やはり生命の危険があるものだから徒歩出勤で、なんとか仕事はこなしてタクシー帰宅の前に、池袋東口から要町のフーデックスまで歩いてみて晩飯の買物など仕込む。とちゅうで祥雲寺とか百均とかに寄ってみたから時間食ったけどな、たまにはよからん。

池袋西口の日活ロマンポルノの館長が知り合いだもんで、今日はオールナイトだからちょっと覗いてみて「コバテンいらさりますか?」って聞いてみたら、不在でやんの。せっかく来たのにぶつぶつ(通りがかりのくせに)。
そのへんの公園のトイレを借りてみたら、「手洗所」と書いてあるにもかかわらず、水道のカランがない(便器はある)。しょうがないから手ぇぶらぶらさせながらフーデックスまで行って水道を借りる。なにしとんねん、豊島区ってば。

帰宅して晩飯、湯豆腐とトンソクと、ご飯にナメタケを乗せたもの。


今日の文明:

新庄! 「43,000人いれるんだ!」って、既に野球選手の発想ではないよな。この際だから認めるしかない、凄い。

プリズンホテル(3(冬))『プリズンホテル 冬』、何度目かの読了。雪原に埋められて首だけ出して微笑んでいる清子のビジュアルがどうしても頭から離れない。クソ作家がどっからどうみても俺だもんだから、ますますしょうがありません、トラウマの一冊(というか四冊)。



明日は、お仕事。わたしたいへんいそがしい。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
あーなんだ、来たんですか
職業柄平日が休みのことが多いので、電話してくれれは無駄足踏まずにすんだのに。


2006/10/28(土) 21:54:25 | URL | あんまり偉くない支配人 #-[ 編集]
いや電話するまでの
用事もないし、ただの通りすがりよ。また思い出したように寄ってみたりしますわ、よろしければ。
2006/10/29(日) 01:03:33 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy