FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年10月19日(木曜日)、ライブ!
今日は荻窪はアルカフェさんで楽しくライブ。ハコこそ小さいが、店舗自体がかなりソリッドでタフな構造だもので鳴りもいいし、音響の返しなんかないんだけど演っていて気持ちがいい。

客層は‥‥ウクレレ弾きがひとりもいやしねえ(笑)、代わりに合唱関係者のかたがざくざくいらっしゃったのと、アメリカからアメリカ人のかたがいらしたものだから、「ひとりドゥーワップ」とか英語の歌とかをわざと放り込んで、ウケるか玉砕するかのゼロイチ対応で臨みました。

  1. Crazy G
  2. Hawaiian Vamp(一瞬)
  3. コーヒー・ルンバ(歌)
  4. Twinkle Million Rendezvous
  5. Smoke on the Water
  6. Rock'n'Roll(パターンだけ)
  7. 楽器の歴史とストロークの説明
  8. Over the Rainbow
  9. 家とカサ(歌)
  10. GODZILLA→GODZILLAの大群
  11. Runaway(歌。こいつが「ひとりドゥーワップ」)
  12. 花の街
  13. 君にあえてよかった(歌)
  14. 亜麻色の髪の乙女
  15. ラストダンスは私と(歌)
  16. 涙そうそう(in F)
  17. カーニバルの朝
  18. All of Me(歌)
てなことで、お客さまが落ち着くのを待って15分押しで始めて、30分予定のところを45分くらいも演ってましたか。ほんとは思いつきで1曲増やそうとしたところに店長からマキが入っちゃって(そりゃ入るだろう(笑))、『川面』と『Pua Lililehua』と『上を向いて歩こう』はオミットしました。
対バンの『Trademark』さんは(たぶん)正統派のバーバーショップで、気持ちのいいハモりがうねうねとあっちゃこっちゃしているのが心地よい。お客さんにはバーバーショップ協会の偉いさんとかがいらしていたらしくて、俺が思いっきりいいかげんな演奏なんかして怒られやせんかとかちょっとだけ楽しみにしていたのだけれども、思いっきりフトコロの広いみなさんでしたな。

というわけで終演後、お客さんがたと『いざたて戦人よ』とか『月光とピエロ』とか歌って遊ぶ。ええ、対バンは慶応ワグネル・ソサイェティー出身で、僕は早稲田大学男声合唱団コール・フリューゲル出身ですからね、共通のレパートリーに不自由はない。あとあっちのほうでバーバーショップの重鎮さんたちがなにやらハモって歌っているのがうらやましいようなじぇらしいような感じで(笑)。あー面白かった。

いいかげん酔っ払って荻窪駅から省線に乗ったら、なんでか西荻窪に着きました。ダメじゃん俺。


今日のハワイアン:

うちうじん結婚式にあらわる ぜんぜん知らないかたからのメールで、『Nani Ahiahi』という曲の譜面はないか、とのお問い合わせがある。なにそれ?と思ったらどうやらハワイアンのスタンダードで、嘗て僕が譜面を書いたらしきことが僕のblogに書いてあったらしい。ふぅん(記憶の彼方)。

なんでもこの11月の5日くらいに披露宴を持たれる新婦さん(メール主)が、旦那さんのウクレレでフラを踊りたいのだが、譜面が見当たらなくて困っているとの由。祝い事とあっちゃあこいつぁ江戸っ子いでっきとしちゃぁ断れないねぇ、ってんでYouTubeで音源を捜してin Gとin Aとin Cでざっくり譜面を起こして、ファクスでお送りしておきました。

事後のメールで「もう書けたのですか!」ともあったのだけれども、これくらいなら心得のある人なら2回も聴きゃ書けます(演奏するとなると、また別)。お気遣いなきよう、末永くお幸せに。


明日は、お仕事。たぶん徹夜。土曜日けつかっちん。
誰のせいだって、俺のせいだ、あはははは。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
昨日は
ありがとうございました!
昨日いらした外人さんがメールをくださりその中で"The Ukulele player was ountstanding!"とおっしゃってましたよ^^
また来週よろしくお願いいたします。
2006/10/20(金) 22:40:38 | URL | Steve #-[ 編集]
こちらこそ。
いやあ、おもしろかったスね。いろいろ勉強もさせていただき、ありがとうございました。

outstanding!...外に立ってなさいって、違うわ(^^;)/ よろしくお伝えくださいませ、来週もよしなに。
2006/10/21(土) 02:26:45 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy