FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


お仕事完了、りびけん的にはハードな日常。
お仕事は、だいたい朝5時にゃあ終わったなあ。

品質としてのデキはいい、と本人は思っている。
あとは中間クライアントさんの判断を待つわけで、そのあたりで僕がボケたか衰えたかもともと無能だったのか、それともひょっとして実は有能だったのかが判明する、予定。信用できる中間クライアントさんなので、判断は受け入れる予定。

まるっきりダメだったらどうしましょ(笑)、まあそん時ゃそん時やね。


マカフィーウイルススキャン20061ユーザ版、って商品はこれで合ってんのかなあなんかPCの様子がおかしいと思ってオンラインスキャンしてみたら、WinfixerとかBackDoor-AXJとかがうじゃうじゃひっかかってやんの。ああそうか、妙なアンチバイラスソフトを外していたのを忘れていたことの祟りだな‥‥って、どうすりゃええねん。

答え:
とっとと電気屋に行け。
そして世間様に対しても責任をとれ(←これがまた判らない)。

生ゴミを提出しに家を出たところで、大家さんが前庭で紫陽花を切っているところに遭遇。まだ満開なのにと思ってうかがってみたら、「うん、明日あたりから色が悪くなるからもう切っちゃう」との由。そんなのぜんぜん判んねえよ、大したものです。

ちなみに大家さんは大工さんで、現場で余った材料を集めてきて裏庭に家を建てちゃった偉人なんだな。その家に僕は住んでいるのでした。


関係ないけど、なんかここ2週間くらいでえらく肥えました。胃潰瘍やってた頃には57kgくらいだったのが、あっという間に63kg。横ヤン換算で言うと13kg増(←目指せ頂点を!)って洒落にならへんがね。

家庭用 乗馬運動フィットネス機器 【ロデオボーイ】おっかしいなあ、身体はけっこう使っている筈なのだが。そのぶん喰ってるっていうことなのかなあ、おっかしいなあ、身も心も痩せ細る想いで毎日を震える子ウサギのような性根で暮らしているというのに。でもウサギってけっこう太っていたりもするか。

ウサギで思い出したけど、猫よりは兎のほうが猫背だと思う。どうでもいいですね。


録画しておいたTBS『弁護士のくず』を、お洗濯のついでにやっと観る。

豊川悦司のギャグで「この満点パパをつかまえて」という台詞があったのだが、「満点パパ」ってなんだったっけかしらん。なんか「てんぷくしょうげきじょう」とか「ふるやみつとし」とかいう単語が脳裏を飛び交っているのだけれども、いい具合に判らないものだからネット検索とかしません。

今月中に思い出せなかったら当たってみましょうか。こういうのが楽しいんですよね。


中国の薬・清涼油せいりょうゆ白19g 先週金曜日にビールのグラスを洗っていたらいきなりグラスが俺にひとことの断りもなくパリンと割れやがったもので出来しゅったいした右手中指の大切創で血ぃだらだらは、週末にのんびりとだいじーにだいじーにしていたらどうやら傷そのものは塞がったようです。おかげで流し場の食器がえらいことになっておりますが。


メンターム(15g)傷が塞がったのだったらあとは皮膚のメインテナンスだろうということで、本日からは10年くらい前に香港で買ってきた「清涼油」を塗布、再生機能には頑張っていただきたい。でもちょっとメンソレータムも混ぜてみた。そのメンソレータムが台湾製なんだが、大丈夫か? 近江兄弟社がパテントを売り戻したのは何年前だ? メンタームとどっちが効くのだろうかしらん? というより「メンターム」のほうがパチっぽいぞ、なんてことを気にしていてもしょうがありませんね、黙って信じることにします。

なんで妙にメンソレータム乃至はメンタームあるいはワセリン由来のキズグスリに詳しいのかというと、お茶の水でウクレレを商っているPAN MUSICさんのお隣が近江兄弟社さんなんですね。そんでなんでか間違って近江兄弟社さんのほうに入っちゃって、社員のかたに「なんですか?」って言われたあと経過がよく判んないけどお話を聞かせていただいてきたことがあるわけ。バカだこいつ、ついでにカレンダーとか貰ってきてやんの(笑)。


7月の予定:

来月の夜のお仕事のシフトを今月中に出さなければならないもので(いったん提出すると訂正できない、無理繰りお休みするとペナルティがあるという恐ろしい職場である)、珍しく長期予報を出してみる。

ざっくりこんなところか。途中で譜面書いたり文章書いたり踊ったりするのを除けば、さして忙しいというほどのこともあるまいて。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
うが
ボチボチまた遊びに行きたいなと思ってたんだけど、7月6日はまたもや予定詰まっちゃってますわ。残念。
2006/06/27(火) 22:48:43 | URL | おーうち #Hble4PXk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy