FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年6月10日、特殊任務。
ちょっと忙しい。
くきわかめ(ロングタイプ)300g 学生さんと梅こぶ茶など飲みながら話していてですね、男子学生さんが「この緑色のもの」と言う。え? ふつうに「くきわかめ」ですけど。ちょっとシラスとか鷹の爪とかがまぶしてあって美味しかったのだけれども、どこからどう見ても「くきわかめ」なので教えてあげました。

女子学生さんのほうは、「これはミョウガですか?」と言う。見るとふつうに「谷中生姜」なんだよね。というわけで茗荷と谷中生姜の違いを教えてあげて、ついでに「ヒネ生姜」の存在も教えてあげました。


マグネット付牛乳栓抜 普通に優秀な学生さんたちなので一発で覚えてくれたこととは思うが、僕が学生の頃にはそれくらいのことは‥‥あ、俺は飲み屋で覚えたんだな、たぶん。もちろんそれくらいのことを知らないくらいのことで非難なんかしない。
以前に「缶切り」を知らない学生さんというのにも会ったことがあるし、おそらく「瓶詰牛乳の紙栓を抜く器具」とか「プルトップのない缶入り飲料に穴をあける器具」とかを見せても判らないのだろうなあ。昭和も遠くなったもんだ。


いろいろあって、素面のままで深更帰宅。
コンビニで豆腐と菓子パンと缶チューハイなど買う。焼酎のバカ飲みを控えてから、身体の調子はともかくとしてお肌の艶がいいなあ。お化粧のノリが違います。いいこと、なんだろうなあ。

明日は、余裕があればHeres for Theresの結成20周年コンサートに行きたいのだが。どうなることやら。 HERES FOR THERES
さて、「山崎規夫の正しい使い方」は観られるのだろうか(爆)。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
うちなんて・・・
うちの子供。

(黒電話を見て)
子「これ、なぁに?」
僕「でんわだよ。」
子「受話器があるもんね。でも、どうやってかけるの?」

「ダイヤルを回す」っていうのは、考えも出来なかったらしい。そういえば、「ダイヤルを回す」っていう行為そのものが、社会から減ってますね。電話、テレビのチャンネル、タイマー・・・。

「回るもの」自体が減ってきてるのかも。CDだってそのうちチップになっちゃうんだろうし。
2006/06/10(土) 06:43:28 | URL | まさぜん #X.Av9vec[ 編集]
廻すもの。
ここんとこのレバーをガリガリ廻すとな、交換所のおばちゃんにつながってな、通話先を言うとつないでくれんねん。「東京03」なんていう言い方はその名残やな。

あと家にある廻すものというと、風呂場のガスの添加と、コーヒーミルと、キッチンタイマーくらいか。ドアノブとペグはこの際いいスね。
2006/06/10(土) 12:35:57 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
ふと思い出したものでもうひとつ。
30歳がらみのけっこうな秀才や才媛でも、朝鮮戦争の「あったこと」を知らない(ということは38度線のことも知らないし、在日韓国人の話なんてのは地平線の彼方)なんていう事態をちょくちょく経験しますな。
いくらなんでも大東亜戦争は知らなくても太平洋戦争のあらましくらいは知っているかというと、映画『パールハーバー』を観て「え? 日本ってアメリカと戦争したの?」って言っていた若い人がけっこういた、というのはいくらなんでもウソ、なんだろうなあ。

1995年当時に熱心に受験勉強をしていた、つまり現在の20代後半の人たちがオウム真理教事件を知らない、畢竟アレフのコシカタも知らない、というのはさいきん実地で発見しましたが。

てきとうに忘れていくから世の中廻っていくのかも知れないのだけれども、個人的には「自分特有の時代性」というのを思い知らされた次第。
2006/06/10(土) 17:07:34 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy