FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年5月23日、お散歩。
ひとつ訊くけど、ひょっとしてとっくに梅雨入りしてないか?

それはそれとして、お蔭様にて体調はいい。ありがとうございます。
ふむ、酒の影響がないのがなあ。つまらんなあ。

朝、お粥にいろいろとトッピング。
昼、うどんにいろいろとトッピング。
おやつ、ヨーグルトともずく。

毎日同じものを食べているみたいだが、毎日同じものを食べているのだ。


今日のビデオ屋:

松竹 ピッチブラック ディレクターズ・カット通りがかりに、久し振りに早稲田通りのレンタルビデオGEOを覗いてみる。相変わらずダメだな、ろくな品揃えでないのは措いといても、並びもダメ。僕は滅多に「ダメ」という言葉を使わないけれども、それでもダメ。客商売やってるんだったらこんなことしてちゃダメ。『リディック』がぎっちり並んでいるSFの棚の向こうに、ホラーに紛れてひっそりと『ピッチブラック』が置いてある、といった風情なんだな。どうしようもない。

本屋さんでも、並びを眺めていて楽しい本屋さんと、なんか「目的の本を見つけたらあとはいいや」っていう気分になっちゃう本屋さんとがあるでしょ? あれのダメなほうの典型なんだな、そろそろ見限ろうか。


関係ないけど、こないだ若松町で覗いた本屋さんは凄かったなあ。文庫の棚のメインが梶井基次郎と山本有三とヘミングウェイで、ミステリの棚にクリスティがずらり。思わず隅々まで点検しちゃったけど、あれはレアケースなんだろうなあ。
今日のお買い物:

東中野ライフで、とりあえず2階の文具売場で英文罫のノートを1冊。これはウクレレのタブ譜を書き込む用なんだな。いちいち四線紙とか持ち出してくるのが面倒くさくなったわけ。ついでに食器洗い用のスポンジとスチールウールを新調した。

あとは地下食料品売場で、

  • 浅蜊(鮮魚売場で)、
  • 大根の首、
  • スーパースプラウト、
  • ポークンビーンズの缶詰、
  • SBのレトルトシチュー×2、
  • 味付けもずく3p、
  • レトルトお粥×2、
  • 半熟たまご4p、
  • ペヤングソースヤキソバ、
  • 白桃ゼリー、
  • 牛乳、
  • 醤油。
本当は大根と缶詰アサリを炊こうと思っていたのだが、実は缶詰アサリが300円もすることが判明。鮮魚部で生きてる奴を買えば180円だもんな。
昨晩気づいたのだが、僕には「間食」という習慣がないので、ちょっと小腹が空いたときになにを食べたらいいのかが判らないんだな。それでついうっかり「食事」を作っちゃったりなんかして、どうにもいけません。というわけで試験的にペヤングとかゼリーとか買ってみたんだけど、どうかな。

東中野銀座の青木とうふ店で木綿豆腐を購入。毎日食べている「純粋湯豆腐」(昆布だしに豆腐、にぼし粉に醤油)の木綿豆腐は毎回ブランドを変えていて、毎日違った味わいがあってそれなりに楽しい。
鮒富佃煮店では「蜆の佃煮」の小包を購入、50gで210円。これは大根おろしや温泉卵に乗っけていただくと美味しい。ご飯に乗せてもお粥に混ぜてもいいし、麺類のトッピングにもなる。なんなら干しちゃってスナックにもなるぞ、って万能やんけ。常備品なんだな。


晩、とりあえず「深川汁」から晩飯に入る。あとはいつも通り(予)。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy