FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年5月7日、嘔吐。
Imagine all the people Living for today.

そんな兆候はひとつもなかった。今のあなたと同じようにディスプレイに向かって譜面など書いていた天気のいい午後、いきなりゲロが噴き出した。驚いた。それもかなり勢いがあって、三池崇史の映画か絶好調の景浦安武かといった感じではある。

被害は、PCのディスプレイとキーボード、Tシャツとジーパン、手帳に携帯電話に腕時計に床といったところか。取り急ぎキーボードはひっくり返しておいてから、突貫でお掃除しているうちに頭が痛くなってきたのは普通に脱水症状なんだろうな。お茶補給。


ジルコンズ、左から最大、最悪、最高、最低 時刻はだいたい14時。15時からZirconsのリハーサルがあるのだが、様子見でちょっと寝ておいたほうがよさそうな。というわけで最大に電話してみる。
最低(俺)「やあやあ」
最大「あ、どうも」
低「これこれしかじかでちょっと寝るからさ」
大「あ、お大事に。え? リハって?」
低「15時からですよ」
大「わあ、僕もう出なきゃ」
呑気なバンドである。
30分毎に目覚ましをかけて、うとうとしながら様子を見る。そのうち22時になっちまって、本日終了。しょうむな。

あれかな、先日来「『翼をください』とか『愛はカツ』とか反吐が出るぜ」みたいなことを言っていたバチが当たったのだろうか。

現状で軽い脱水症状、それに伴う頭痛少々、まだたまに軽い吐き気。
さあ、なんでしょう。とりあえずコンビニ行って、お茶とソルマックとポカリって感じか。
ベース不在のリハーサルはどうなったかな。本番当日でなくて本当によかった。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日曜日のお昼にいきなりゲロ吐いて、そこからついでに下痢もしながら寝込んで、火曜日の朝にあきらめて中野の共産党の病院に行ってきました。なんで月曜日に行かなかったかというと、
2006/05/10(水) 10:34:40) | 徒然草むしり
footcopy