FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


深更。
ラヂオの時間 スタンダード・エディション ◆20%OFF! 元締文庫のDVD『ラヂオの時間』、また観る。

ちょっと期待していたオーディオ・コメンタリーとかはなくて、でも『The 有頂天ホテル』に関する三谷幸喜の談話が入っていたのでちょっと熱心に観る。いや、『The 有頂天ホテル』ってワンシーンワンカットには見えなかったんだけど、ここまで言うなら僕の見誤りなんだろうなあ。ええ、『みんなのいえ』では顕著だったとは思うんですが。えーと、ピーター・ハイアムズとかデ・パルマの長回しってとっても自然なんだけど、三谷幸喜のは妙な違和感があって、それはそれで好きなの。


クイーン/グレイテスト・ビデオ・ヒッツ1 18日の土曜日横ヤン用に、もらったCDの『ボヘミアン・ラプソディ』など聴いてみる。ピアノの上に上着とかがつくねてあって弾けないもので、しょうがないからウクレレで合わせるね(笑)。

あれ、よく判んね。イントロがBbで、とりあえず「お母さん、人を殺しました」っていう1メロがEbで、しかし以前に聴いていたときにはモダンだと思っていたものが、ここまでダイアトニック一辺倒だとは思わなかったなあ。まあいいや、明日また聴きましょう。

『もののけ姫』のほうは、CmかEbだな。こっちは勘でなんとかなるべい。つうかスリーコードのルート変えてるだけみたいだし、油断しとこ。大丈夫か儂。


アメリカの牛の死体肉、輸入再開?

近所では(具体的には東中野ライフさんでは)まだ売られていないなあ、残念なことだ。たとえば「つくる会」の歴史教科書が東京都では養護学校とかの特殊教育関連に押しつけられたように、アメリカ牛も養護学級とか刑務所とかで消費すりゃいいんじゃねえの? なに、出自を内密にしておけば喜んで喰ってくれるさ。

あるいはブッシュが牛脳スープとか脊髄カレーとかを食いまくるっていうパフォーマンスはどうだろう(菅直人とヘラクレスは、漢気見せるためにやってたぞ)。でもブッシュがバカになっても誰にも気づかれないから、チェイニーあたりに食わせてみようかしらん。

吉野家あたりでも再開すりゃいいんだよな。食い馴れた品エサとして必需品でもあり、あるいはいずれ狂牛病に罹患したとしても症状はクロイツフェルト・ヤコブライクらしいから、つまり本人は平気だ。というか、僕が罹患しても誰にも気づかれなかったりなんかして。

もともとバカだし俺。


明日は音羽屋で名誉挽回(←わざと)するとして、18日の土曜日がヨコヤンナイトで、19日が「最初はC」のオフ、と。綜合すると、なんの準備もできていないのだが、えーと。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
?
「わざと」の意味が解らん・・・。どゆこと?
2006/02/21(火) 23:34:09 | URL | まさぜん #-[ 編集]
けけ。
いや、誰かひっかかるかなと思って(君のことだ)。
2006/02/21(火) 23:37:58 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy