FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2006年2月12日と13日、お腹壊した。

13日の月曜日は、お腹こわして寝てました。しょうがないから寝床でテレビなど眺めているのだが、うっかりするとニュースがぜんぶイタリアの雪祭りだったりなんかして気に入りませんな。いや、ほんとになんの興味もないんです。

それで平日の午後からテレ東午後ロー『同居人 背中の微かな笑い声』とか眺めているとそれなりに絶望的な気持ちになりますな(笑)。タイトルが五七五になってるところが素晴らしい(そこかい)。



12日の日曜日は、てきとうに起きてZirconsのリハーサル at Hawaiian Dreamへ。

ジルコンズ、左から最大、最悪、最高、最低 バックヤードのフラ用のシートをちょいと退けて、パイプ椅子を3つと、横ヤン用に小さな椅子をひとつ、あと横ヤンのキーボード用にアイロン台(キーボード・スタンドとして活躍中)を出して、冷蔵庫の缶チューハイをおもむろに引っこ抜いてきて飲む。てきとうに酔っぱらいつつ、今日のリハーサルはまあ復習かなあ、例によってゆるゆると3時間ほど。ふむ、ドゥーワップでクロスリズムかよってな感じでそれなりの仕上がりではある。あと横ヤンが少し細く見えてきたのだが、これはきっと気の迷いではあろう。

終了後、某社に先日のお仕事の集金に行く。10万円くらいもらって豪遊しようと思っていたのに、社長に「現金がない」とか言われてですね、しょうがないから有り金3,000円を小銭込みでふんだくって、さてどうすっかな。

そういえば下北沢アーチスト高橋シゲトくんとクマケツコが出演するという話があったなあと思って、時刻もちょうどよかったこともあってちょっと寄ってみる。なんでか最悪も来ていました。俺? 酔っぱらってたもんで、シゲト+クマケツの演奏後にテーブルで爆睡。お店のかたと同席のお客さん、すみませんでした。
シゲト君の演奏はわりと定期的に観測している心算なのだが、今回はいい意味で「あらさ」というか「雑さ」が出てきているような気はしました。えーとね、うまく言えないけど、全部譜面なのに自由さのあるフランク・ザッパとかさ、あっち方面の所謂余裕っての? そんな感じ。うまく言えませんが。
クマケツコとのコンビネーションも上手くは行っていたと思うのだけれども、テンポだのタイミングだのはちょっとお互いに遠慮しすぎなんじゃねえの、という気はしました。いや、ふだんのシゲトくんを聴いていれば「ここは倍転なんじゃん?」とか思っちゃうんだけど、そんなこともなく。デュオってのはたまにアイカタを潰すくらいの根性で演るのが面白いと思うんだけどな(滅茶苦茶)。僕は山崎規夫相手なんかのデュオでよく規夫を潰します(良い子は真似してはいけません)。パーカスの成田山さんとのデュオでも潰そうとしたんだけど、こっちは成田山さんが粘り腰で逃げきって客席大喝采でしたな(笑)。

あと帰宅して死に寝。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy