FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


ノン対症療法続行中の今日子のころとて。
うすってい尿漏れが「気配」から「実漏れ」に昇格したのは予定通りだね。流れとしては「遺産相続」→「消化器内科」→「歯医者」といったことだなあ、ひまに忙しいなあ、動き回れる病人でまだよかったなあ。だってこれで寝たきりが乗ってきてごらんよ、「煎餅蒲団で腹を減らした隠居が内臓あちこち痛みながらの不眠症でシモがダダ漏れ、しかも携帯電話がないときたぁ(笑).>

ついでに書いておくと、今日はうんこも「手で持てるボール」のサイズで漏れたね。さいわいユニクロにいたしモモシキも履いていたので速攻着替えて被害なし、と。下痢でもないウンコのだだ下しはかつて3回、2013年春の東京女子医大トイレ5 m前で素面、2019年10月の深夜宇都宮路上は、ちがうな、こっちはおしっこ駄々漏らしだっただった。たまたま替えのズボンを買ったところだっのが幸いしたね、コンビニで下着とゆうパックを買って宿に戻った。

現状でシモの漏れ案件はけっこうな下位案件でそこそこ疎いのだが、直前の「あ、やべっ」な便意はあるからまだまし、なんだろうなあ。便意尿意から実際に下界に提出するまでのスパンが短すぎるんだか我慢が効かないんだか、といったところさね。かてて加えて不思議なことに、晩酌はけっこうひっかけているほうだと思うが、晩酌中にお漏らしをなさったことはないのですよ。不思議だなあ。


とまれ向こう1週間くらいは「ふつうに安心尿漏れかっこいいトランクス」で誤魔化すとしよう。これはとりあえず2着購入して、父とわけっこしてあるが私はまだ装用していない。装用していないのは血圧がちょっとものすごいことになっているのでお風呂を避けているからなのだが、還暦くんは新陳代謝もゆるやからしくて、自覚的にはそうそうクサくもばっちくもない、と思うの。リアルでお会いし方、なんかあったら気がついたらがつがつ指摘してやってください、ケンカ売るレベルでかまいません、感謝します。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy