徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


09/16のツイートまとめ
Reviken_Tokyo

@latentstrengths いま気がついたんですが、注意書きのヘッダが「イロハニホ」なのはいいとして、「ニ」のところになんか滅茶苦茶なことが書いてあるんですけどぉ。こりゃ頑丈な筈だわ、と納得していいものやらなんなのやら。ほん… https://t.co/ujLqM2u81Q
09-16 21:16

@latentstrengths あ゛、吸い取られてる。
09-16 21:12

@24motz ど、道具? 赤瀬川源平の「超芸術トマソン」という概念が欧州で正しく流通しているらしくて驚いたことはあるけど。
09-16 20:59

晩、鰤刺身定食。体重は昨朝退院時の52.8 kgから、もりもり食べていたら本夕食後の56.3 kg(追い風参考記録)まで36時間で3.5 kg増えた。人体簡単すぎ。 https://t.co/kY0EX67JtQ
09-16 20:57

@latentstrengths なんにも出ませんよ(笑)。
09-16 20:49

RT @stahe: 新幹線でも倒せないのか… https://t.co/XyeBHaNPhx
09-16 19:27

@24motz 「豆」ちゃうんか。
09-16 19:26

@latentstrengths それはそれとして、そんなに面白いこと書いてたかしらん(‥ )/
09-16 19:12

@latentstrengths おかげさまにてなんとか無事、ありがとうございます。明日は颱風くるぞってんで、今日は3日分の食糧を買い込んで参りました。ところで、先代の25年落ちの炊飯器は「炊きあがりに混ぜないほうがまだ乾かない」… https://t.co/uWhDvTRGEf
09-16 19:11

ちょっと欲しい。 RT @kokoro_gif_bot: ダリの柔らかい時計絵画の巨匠 ダリ の「記憶の固執」に描かれている柔らかい時計を商品化! https://t.co/plFDbgEelG
09-16 19:06



病人食の案内によく「お粥など消化によいものを」とあるのだが、「丸飲みにする五分粥」よりは「よく咀嚼した銀舎利」のほうがよほど消化にはよかろうと以前から考えている。どうせやるなら「粉砕米の煮込み」くらいのほうがよかないか(重湯ではな… https://t.co/w828OHKfLa
09-16 17:58

今日の病人食:「キノコと生野菜と海藻は控えてください」ということは全般に繊維質も控えろってことなのだろうなと判ずると、漬物もアウトか。おかずの添え物もナメコと青梗菜とモヤシを封じられると意外とレパートリーが狭いことに気づかされる私… https://t.co/CCEyMb2joY
09-16 17:54

こんな人類は厭だ:髪に痛覚がある(サムソンか)。ハゲ一人勝ちかと思いきや、白髪三千丈軍団との最終戦争勃発とやら。床屋でヒマだったのでそんなこと考えてました。
09-16 17:49

@nohunohu 米は山形つやひめ、魚は鰺。小鉢はコハダ酢に鷹の爪、からし明太子。味噌は仙台洗漉赤(夏でも冬でも赤味噌)で汁の具は豆腐と油揚とモロヘイヤの葉の刻み少々。デザートにレアチーズケーキが付きます。夜は鰺が鰤にリプレースされるくらいかな。
09-16 17:47

高校野球の選手の眉毛がみんなしてあんなふうになってる理由が判った、ような気がする。お洒落もしたいモテたい盛りに髪形も髭も服装もアクセも封印されて、いじれるところといったらもう眉毛しかないんだ。禁止されないうちに時代がうつろえば、いずれツケマの選手も出現したりなんかして。
09-16 16:16

アイドルタレントがお奉行に! → 一日越前。
09-16 16:12

おやつ、今世紀初ケーキ。単に気の迷いなのか、あるいは身体の欲しているなにかが生協のフルーツレアチーズケーキに含有されているのか。 https://t.co/Y4Sd0Ox8rl
09-16 16:04

お昼、ひさしぶりにご飯を炊いて鰺刺身定食。食餌制限で繊維質とか香辛料とかを制限されているのにモロヘイヤとか鷹の爪とかが登場しちゃうのはまあその、サガというかゴウというか。 https://t.co/5g70WAVsoB
09-16 16:01

てきとう三郎→時任三郎、また「にんざぶろう」に間違えられボヤキ 番組から謝罪も : 上毛新聞ニュース https://t.co/aVpwEUujf8
09-16 00:55

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy