FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


ダメだこりゃ(2)。
寝たり起きたり学生時代のカノジョ(みたいなかた)からいきなりメールが来たり一所懸命返事を書いたり酒呑んだりしているうちに2日も経ってしまった。

汁もコンシャスZircons。左から最大、最悪、最高、最低。 Zirconsの最悪(主唱)は、ポール・マッカートニーが大嫌いだ。最悪と最低(ベース担当、要するに俺)と最高(声が高いわけではないが唯一の女声)の意見では、やはりビートルズよりはローリング・ストーンズ贔屓であるらしい。やっぱりなあ、悪いほうとかバカなほうとかに向かうサガなのだろうなあ。

最悪と最低との共通項は、どうやらブルースとスカとパンクらしい。アルバート・コリンズとかブライアン・セッツァーとかの話で盛り上がって、しまいにゃ最高の前で『スペシャルズ』歩きを2人で踊る体たらくだ(笑)。あとは最悪が珍しく知らなかった『ベビーシッター・アドベンチャー』(アルバート・コリンズが大活躍)の話などする。

そういえば、最悪と最低の更なる共通点として「最低映画」というのがあって、休憩時間のダベリでは吸血鬼とかゾンビとか怪獣とか宇宙人とかの話題でふたりだけが盛り上がるのだが。どうせ長いであろうライブのMCをこの話題だけで繋いで「ふたりだけが楽しい(お客さんとか置いてきぼり)」という企画も立ててみたりなんかして。


ハイテク録画してあった水曜日のテレ朝『相棒』を観る。例によってあり得ないシチュエーションで始まるアクロバチックな脚本で、毎度感心させられる。今回は全編がギャグで、拉致された亀山さんに襲いかかる誘拐犯の武器が雪平鍋だったりなんかして。ドリフか。例によって杉下さんが謎を解決してくれるのだが、ラストシーンでにこにこしている杉下さん自身こそが事件の原因であったことを誤魔化していることは判りづらい。演出の勝利ですな、たいへん楽しかった。
ついでに、昔のカノジョモドキからのメール。
今日、あなたのを聞いたら、いろんなこと思い出しちゃって。
散らかり放題の中井のおうちで、なぜか妙に寂しかった日のことや、
あなたのやさしかったこととか、
あのころを一緒に生きてた人たちのこととか。
一瞬にして気持ちが引き戻されちゃった。
ひとの声って、こんなにも変わらないんだね。

ありがとう。

そういうものなのかなあ。まあ歌ってなければメールもなかったということなのだろうから、そういうものなのでしょう。とまれお元気そうでなにより。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
よかったね~(=^∇^=)
なんだか、ほほえましくて、良いわぁ。
私まで嬉しくなっちゃった。
うふっ♪
2005/12/02(金) 15:52:54 | URL | ちゃむりえ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy