徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


01/17のツイートまとめ
Reviken_Tokyo

@mundburg しまった、アテちゃあかんやつやこれ。おののく姫。
01-17 20:58

なにかの拍子に僕の産まれが天王寺区のセント・バルナバ病院であることが判明。小学生ごころにも近所にサンバさんとかがいたのでそゆのかなあと思っていたんだが、意外と現代的ではあった。地図で見ると4 km先の大坂城までは仕事で行ったこと… https://t.co/NiMKFTZtP8
01-17 14:07

近所の小料理屋さんの店頭にこんなものが干されていたので眺めていたら、通りすがりの奥さんに「これ、なんですか?」って尋ねられて「鏡割りでしょうね」って思いっきり誤答してしまったので恥ずかしい。お判りとは思うが為念で、鏡餅の「鏡開き」… https://t.co/mJG1evt5R7
01-17 14:01

実家の侘助さんがもう咲いておられた。例年より一か月早いし、帰宅がけには白梅もみかけた。 https://t.co/kCt1ozfa30
01-17 13:46

先日の中国人経営の中華料理屋さんでいただいた酢豚に入っていた謎の根菜は、記憶を辿ったりなんだりして「馬蹄(マータイ、日本で言う水くわい)」であったらしきことが判明(芋っぽさ皆無、むしろ蓮根っぽい)。思いっきりの冬野菜だから、夏場の酢豚だとパイナッポーとか入ってたりするのかな。
01-17 13:33

1. 目的外使用頻出を予想。2. 「いま押さえている場所」は見えないので、練習の役には立たないんじゃないかな。→「ギターの指を置く場所をLEDランプで教えてくれる「Fret Zeppelin」」 - GIGAZINE https://t.co/vu1omVCk10
01-17 12:53

ポケGOやってて運転に集中せずに39歳女性を轢き殺しておいて、執行猶予5年かよ。 https://t.co/KFX5APINCR
01-17 12:49

@mundburg NHKの大河じゃん。
01-17 12:46

NHK『腕におぼえあり』(1992)の原作は藤沢周平の『用心棒日月抄』なのだが、ドラマ第一シリーズの最終回を眺めていたらやっと「嗅足組の佐知さん」が出てきたので、ほんとはNHKは『腕におぼえあり2』を作る気はなかったんだろうなあ、ヒットしちゃったんだろうなあ、なんて思いました。
01-17 12:15

藤沢周平先生の来歴を読んでいたら1960年代に日本食品経済社に入社、『日本食品加工新聞』の編集長を長く務めたとのことなので食品化学者の父との接点はなかったかと思ってとりあえず父に当たってみたが、「(作家はもちろん知っているが)その時代は知らん」との由。そうそう都合よくもいかんか。
01-17 00:59



「どうも平成の小説に違和感がある」と昨日書いたが、ガジェットだプロットだと言うまえに「書いてるひとがたいがい年下」だということにさっき気がついた。こっちもとうから「日本語処理業」で食っているわけだし、こっちが読んでる間にあっちは書いてるんだから読書量はこっちのほうが多い理屈だ。
01-17 00:28

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy