FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


センセー(生徒38号さん17回目)。
アレがナニしてたいへんなこと(後述)になっちまったもので、センセー開業以来初めて、僕の都合で生徒72号さんのお稽古を当日キャンセルさせていただきました。申し訳ありません、いやぁたいへんだったんですよぉ。それで生徒38号さんのほうは連絡がつかなかったもので実施したのだが、ぎりぎり間に合ったからまぁ良かったんですけど。
お稽古のほうは、まずテープレコーダーが出てきて、『カーニバルの朝』のゆっくりバージョンというのを録られる。まあ、テンポ設定はどうにでもなる曲だしなあ、そもこの「朝」というのが「カーニバルの翌朝」なのか「当日の朝」なのかでも演奏はずいぶん変わってくるものとも思うし、そこはいいけど。でも、ダウンミュートの裏拍アップって、ゆっくりのほうが難しいと思うぞ。
第3回フェイマスウクレレコンテスト
38号さん:センセーは、明日のコンテストにはいらっしゃいますの?
りびけん:え? ええ、行きますよ。
38:出演なさいますの?
り:いえ、見物しに行って、ウチアゲるだけです。
なんでもキワヤ商会さんでグループレッスンを受けているお友だちがいらして、そっち経由でチケットを入手なさったのだそうで。てっちゃんの本も購入してあることとて、「じゃあ著者をご紹介しましょう」ってお手軽に約束しちゃったけど、だいじょうぶかな。だいじょうぶだろう、うん。
続いて『Crazy G』コバ譜)で、テンポと手首はよくなってきてはいるのだが、以前からそうなのだが発音がなんともショボいなあ。今日はG→G6の「ソミソミ」がメロディに当たることを説明して、
  1. 左手中指の腹が隣の弦に触れないように、
  2. 左右のタイミングが合わなくて発音しないところがありますぞ、
  3. ストロークがちょっと一所懸命すぎ、
といったあたりを、フィールをハーフタイムにして弾いてもらいながら確認していく。これ、宿題ね。
それからコンテスト廻りの雑談があって、「僕は女の子連れてきますから」って見栄を張ってみたけど単に生徒さんの引率であることがバレそうになったりして、あとはてっちゃんの本のキモに当たるストロークの無駄話などして、あとは『涙そうそう』の演奏をまた録られたりして本日終了。

『涙そうそう』のほうはどうやら歌えそうな気配もあるもので、次回あたりに弾き語りも演ってみようかしらん。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy