徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年12月26日(土曜日): ないバトンを渡すひとなどぜんぜん見えやせん。
今日の睡眠: 就眠障害っぽいの。

紅福 昨夜はついつい到来物の焼酎など開封してしまって、今世紀なら四号瓶は開封したその日に空けちゃうのが常であったのだが、驚いたことに二合も呑んだところでやめて、湯呑みに残ったぶんは流しに捨てたね、俺。あーびっくりした、どこか具合でも悪いんじゃないのか。


と書いてから、どこか具合でも悪いのかなあと思って上から順繰りに数えてみたら、脳、歯、左肩、膵臓、肝臓あたりは絶好調でもないようだなあ。なんかクヤシいので「いいところ」を捜してみたら、見つからなかった。

睡眠記録 そんなこともありつつ、昨晩も眠剤なしで00:00から07:30まで、途中休憩はやっぱり挟んだが7時間眠れた。ふむ、ここのところ珍しく眠りが浅いような気がするのを措けば、好調だな。夜中にふと目覚めたら04:10だったときにはどうしようかと思ったけれど、暗いなかでじっとしていたらちゃんと眠れてめでたしめでたし。
つらつら考むるに、もう一週間ほどもきちんと眠れてはいるのだが、まだ「きちんと眠れるかどうか懸念」はあるんだな。そこは「馴れ」でなんとかしていくとして、当面はこの睡眠リズム(というらしい)の維持がだいじってことか。
午後から流星号ケッタマシーンで新井薬師前から東中野と廻ってみたけど、とくに不安定なこともなく安心して走れたし、体調はいいんじゃないかな。とりま昨晩の焼酎の影響は皆無である模様。

公園 さて、睡眠障害外来コンサルタントの指導に基づき、30分間の日光浴。というかサングラスとハンチングを外して陽光を視界に入れながらベンチに居すわるだけのことだが、08:45から09:15までの30分間ほどウクレレを弾いてきた。いちばん日当たりのよいベンチは石造りなので、お尻つべたい。久しぶりのウクレレ弾き込みとて、左手首と左手指腹と右手親指の裏側が痛い。しょうがねえな。インストゥルメンタルはなにを弾いていたかなと思いつつ、
  1. Crazy G
  2. 亜麻色の髪の乙女
  3. Blues in F maj7
  4. All of Me
  5. Blues in C
  6. Five Feet Two, Eyes of Blue(ほぼ忘れちょる)
  7. 'Round about Midnight
  8. 島唄
  9. Stars and Stripes Forever(だっけ)
といったところか。それでちゃきちゃき弾いていると、お散歩中のよちよち歩き風味が興味をもったらしくて寄ってきてじいっと俺を眺める。途端にモードをステージにシフトする俺。楽しいサガ。さいきんの子供はなにを聴いているのかな、こういうこともあろうこととて、なにか仕込んでおこう。

照明状況 DL-L601L 同じく睡眠指導医の指導により、日暮れ以降はあまり部屋を明るくせずに、黄色っぽい照明を使うとよろしいとのこと。もともとDL-L601Lは60 w相当だというのを今日調べてみるまで知らなくて「なんか暗いなあ」とは思っていたわけだし、普段遣いのブルーライトカットのサングラスも好ましいようだ。

素人考えだが、電球がちょうど真上にあるのも好ましいんじゃないかな。


今日の暇つぶし:

札束 お片づけをしていたら、部屋のそのへんから札束が出てきた。100,000リエルくらいはありそうなのでほくほくしている。もちろん、両替などせずに眺めて愉しむね。

ケムりトレイル 木曜日のお昼に見かけた雲なんだが、流れかたからするに飛行機雲にしてはかなり低いように思う。なんの雲なんだろう。

ミスプリ 年賀状印刷時のプリンタの紙送りミス物件なのだが、上部をぱらぱらやっていても気づかないこういうスカってけっこう怖いな。2年か3年も前の型なら、このミスプリントをやらかす時点でジャムっているわけで、科学も進歩しているのだなあ。

孟宗竹 ほんとうにヒマだったので描いてみた、昭和(の四畳半下宿)のテレビのリモコン。


今日のお漬物:

梅干s 到来物の梅干がちょっと貯まってしまっているなあ。写真以外にも八寸角くらいの箱がいつつむっつあって、梅干のバリエーションの多さをあらためて実感している。賞味期限がちょっとあれなのも混じっているけど、あまり気にせず夏までには食べ終える予定。


そういえば今年は厚生労働省の基準がかわって、また推奨塩分摂取量が減って7 g/日くらいになったと聞いたな。梅干1粒が仮に15 gとして、塩分はだいたい8%か13%のどちらかなんだろうけれどいちおう飽和塩分含量(梅干が塩を吹いている状態)の18%とすると、1粒あたりの塩分が2.7 g。7/2.8=2.5だから、もし塩分摂取元が梅干だけだとするならば3粒/日までってことだな。

そんなもんじゃ足りねえな。
逆に梅干さえ食べなければ、僕はたぶん5 g/日くらいで廻しているとも思うのだが。


Pickles Corp. and Akimo (s) あきも ライフの松前白菜がピックルス・コーポレーションのOEMであることは知っていたのだが、ゆず白菜とピリ辛ごま白菜はアキモ製品だったのね。存じあげもうさんことでごわした。それで試しにピリ辛ごま白菜を買ってみたのだが、なんかニンニクくさいばかりであまり好みではなかったな。いや、個人の感想ですが。

今日の御飯: 脂質制限と糖質制限(但しブッチ中)。

鶏塩糀蒸し定食 おでん feat. ちくわぶ 木曜日の朝、水曜日の残りの鶏白菜塩糀蒸し定食。一晩置くと一味違いますな、やはりこれは「煮物」だ。
木曜日の昼、水曜日の残りのおでん feat. 大量のちくわぶ。シリアルはちくわぶで代用できるかと思ったのだが、やはり米の飯をいただかないとちからがでないね。


鶏塩糀蒸し お漬物定食 木曜日の夜のスターター with 焼酎は、水曜日の残りの鶏白菜塩糀蒸し。おつまみとしてのほうがポジションがよろしいようだな、これ。
木曜日の晩御飯、いろいろと食い尽くしたのでお漬物定食と、サラダは実験的に山葵菜。

漬物定食 鰺刺身定食 土曜日の朝、由緒正しくお漬物定食。とくにややこしいこともなく。
土曜日の昼、東中野サミットの美味しい鰺の柵をたたっ切る。味噌汁の具はお豆腐と油揚、あと漬物を3点ほど。

酒とつまみ バカラ 昨晩は、しばらく酒を呑まずにいたら芋焼酎の四合瓶が二合で止まるという驚天動地の事態に遭遇したので、今日はいちばん好きな尾鈴山蒸留所の「山ねこ」を買い込んできて、引き続きひとり人体実験など。これで停まれば本物だな、別に止めたいわけじゃないけど。

念のためにつまみは蛋白質がためで多めに用意して、ノンカフェインのお茶も淹れた。
普段なら湯飲み酒なのだが、念のために前世紀から封印してあったリードガラスかなんかのショットグラスも引っ張りだしてきてみるわけさ。


とんはく 最終的には「とんはく鍋」をこしらえたわけで、大根おろしを一所懸命擦ったらけっこう余ってしまったのが勿体ないなあ。

焼酎はけっきょく21:30くらいに一合を残して止まりましたとさ。
なんか面白いんだか面白くないんだかよく判らないぞ。


今日の明日:

おしり 今日は酒が入っているので、眠剤は服用しない。眠れるといいなあ。


明日は、ひみつ文書をひとつ作る。
それだけだな。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy