FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年9月23日(水曜日): 四十肩鍼山オヤジ。
おまわりさん、邪魔です。
おまわりさん邪魔です。

今日の健康: さいきんの主訴は睡眠障害と四十肩。

睡眠記録 昨晩は22:45にいつもどおりゾルピデム(睡眠導入剤、マイスリーのジェネリック)10 mgとレンドルミンを1錠ずつ投与。ふつうなら服用30分後あたりで効果が出るものらしいのだが、いつもどおりに90分後くらいになんとなく就眠。それまでは寝床で本でも読んでいるわけだ。それでたいがいいつもどおりに90分後くらいに起床して30分間ほどうだうだしてからまた就眠、08:00起床。都合睡眠7時間といったところで、しばらくはこんな感じでよろしいのではないかな。

ところで、ゾルピデムの錠剤を数えたら、あと2週間でヤクが切れるな。10日も経ったらなんか考えよう。次の大病院診療までヤクが切れてから2週間あるので選択肢としては、

  • 大病院に行って睡眠薬処方だけしてもらう、
  • 近所の医院に行って睡眠薬だけ処方してもらう、
  • なくなるのはゾルピデムだけでレンドルミンは44錠、つまりレンドルミンを1日2錠宛としても3週間ぶんはあるので、そっちで廻していく、
といったあたりか。

四十肩鍼山オヤジ 左肩は、今日は痛いが上がる四十肩ってことだな。お昼からたいへん繁盛している東中野すまさん整骨院に行って、いちおう快方にはあるようで、でもやっぱり鍼を8本ほどぷすぷすと刺されてくる。施療前よりは施療後のほうがマンガの棚を物色するのが楽ちんなので、やはり効いているのだろうな。とうぜんながら、書棚の出し入れは左腕で行う。

整骨院のマンガ棚にある『多重人格探偵サイコ』は、書棚にある第10巻までを読み終えてしまった。ええとね、女子高校生が死んで、どうやら目的がルーシー・モノストーンの再生にあるらしきことがおぼろげに判ったあたりな。続きも買ってね、と院長先生におねだりしたらどんな顔をなされるであろうか、はっはっは。ちなみに施療院向けのマンガではまったくないと思うぞ、こころあたたまらないったらありゃしない、はっはっは。


今日のお散歩:

バンドブレーキ(流星号) バンドブレーキ(流星号) お天気もいいので流星号ケッタマシーンで整骨院へ、行くまえにだな。ケッタの前輪ブレーキがきいきい言うのは警笛替わりにもなって歩行者さまの安全のためにもちょっとは鳴っていてほしいのだが、後輪のバンドブレーキまできーこきーこ言い始めやがってくれて、ちょっとやかましい。よい子はけっして真似してはいけないのだが、いちおう僕は構造が判っているものだから、慎重に慎重に機械油を差してみたね。けっく制動機としての機能は損ねずに、騒音だけを封じ込めることに成功した。ふむ、まぐれ上等。

近所のスーパーマーケット比較 整骨院後にいつもどおりに東中野サミットに寄ったら、今日はワタを抜いてたたっきったゴーヤも秋刀魚か鰯の柵も売られていなかった(鰺はあった)もので、お豆腐とお煎餅だけ買って帰宅。昼食後にちょっと都庁のあたりまで行ってみようかとも思ってまた家を出たのだが、早稲田通りまで半マイルも走ったあたりで脚肉が疲れていることに気がついたもので行先変更、新井薬師さまのあたりまでは走って煙草を買って帰って、90分間ほどお蒲団でごろりんとしながら読書などする。


今日の御飯: 脂質制限と糖質制限(但しブッチ中)。

松前白菜ライス 朝、昨晩の名残の御飯とお味噌汁に松前白菜を添える。見た感じはカレーライスだな。

冷や汁 昼は東中野サミットが不漁だったものでお刺身予定を断念。冷蔵庫の中身をつらつらと眺めて、そういえばしもつかれの成分って宮崎冷や汁と似てね? と思って、冷めたお味噌汁と御飯としもつかれと松前白菜と胡麻と青紫蘇と胡麻油をいろいろして、冷や汁めいたものを作ってみる。けっこう美味かったんだが、再現不可能だな、これ。

ケンミン焼ビーフン(裸電球下) ケンミン焼ビーフン(白色蛍光灯下) ※左が裸電球下、右は白色蛍光灯下で撮影。けっこう違うもんだな。

先日久しぶりに作ってみたケンミン焼ビーフンがあまり美味しくなかったのは、調理法をあやまたったのかそれとも嗜好でも変わったのかと思って、今日は実験的に心を込めて作ってみたわけ。今日はキャベツをましまし、ブナシメジとモヤシと、思いつきで刻んだ油揚も放り込んでみた。ふむ、なかなかに美味しいぞ。これならばレギュラー復活でかまうまい。

ところで、そのケンミンの焼きビーフンの仕込み時に足す水の量がいつのまにか200 ccから190 ccに減量されていた。諸君くれぐれも気をつけるように。


今日の明日:

いま23:15で、23:30までには睡眠薬をドープする予定だ。

明日はたぶん平日、なんだよね。ならば朝から歯医者さんに電話して予約を入れて、抜けちゃった下顎左第一小臼歯を刺しなおしていただかねばならんの。どうせ連休明けで混み合っているだろうから当日は期待していないし、そんなには困っていないし、自分だけが助かろうとも思っていないので急ぎもしないわけだが。

その歯医者さん予約の結果を受けてから、整骨院には行く。サミットに鰯の柵があるといいなあと思いながら寄ってみる。余裕があれば都庁あたりまで流星号でお散歩に出て、ついでに献血でもしてくるかい?

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy