FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年8月29日(土曜日): 本降りになって出ていく雨宿り。
津原泰水『11』(河出文庫) どうでもいいけど、ちょっとのんびり浅草でもお散歩しようかってのに津原泰水の乱歩全開小説(異形のものがどうしたとかではなくて、とにかく乱歩。津原だけど乱歩)とかもっていくもんじゃありませんな。まったくリラックスできないったらありゃしない、あははははは。

今日の健康: 不眠症もどきとお友だち。

睡眠記録 昨晩はなんだかんだで、ってか「昨晩」ってのが大事件なんだけど、昨晩はなんだかんだで18:50から19:10まで20分眠って、それから23:00までうつらうつらして、それで24:00から05:00まで5時間はヤク入りとはいえぐっすり眠ったから、睡眠スケジュールとしては昨晩だけは「人並み」と言えるんじゃないかな。

そんなことで気をよくして上野のほうにでもお散歩に出るかと思って、大江戸線の中井駅まで千ヤードもないくらいを歩いただけで疲労困憊している体たらく。しょうがねえな、寝たきりナイスミドルは。そんなことで東中野でいきなり途中下車して、ほぼ3週間ぶりに東中野すまさん整骨院に行ってみる。いや、起床時刻がぜんぜん合わなくて行けてなかったんだよね。今日は豪徳寺からいらしたパトラッシュ先生(勝手に命名)と、やはり姿勢の手本はオードリー春日ですよねえ、なんて話で盛り上がる。どうでもいいけど背中ばっきばきで左の五十肩がキツい。


今日の上野オデッセイ:

川柳発祥の地碑 柳多留発祥の地碑 柳多留巻頭の地碑

達磨さま 上野まで行ったのはまあ気分で、祖父が川柳をやっていて、なんでか上野に記念碑が3つほどあるので廻ってみたわけ。写真左から蔵前の「川柳発祥の地」碑、京成上野駅脇の「柳多留発祥の地」碑、不忍池東天紅の脇にある「柳多留巻頭の地」碑。柳多留ってのは、江戸時代の川柳オタクの同人誌のタイトルだ。



給食当番のランチ 途中の元浅草でみかけた「給食当番」っていう真面目なんだかふざけているのか判らない定食屋さんでランチなどいただく。高度成長期の宇都宮市では給食に魚なんか出たことなかったと思うけどな、特に問題ないしけっこう美味い。

不忍池の蓮の花 蔵前から東天紅まで2マイルか3マイルかそこらだと思うが、その時点でくたびれているというか、出発時点で既に疲れてはいたんだけどさらにくたくたになっていて、本当は国立科学博物館で「脊椎動物の歴史展」みたいなのをやっているのを見にいこうと思っていたのだけれどもあっさりあきらめて、不忍池を泳いで渡って銀座線で素直に撤退、本日これまで。


今日の明日:

いま20:00くらいで、ブラタモリが終わったらちょっと横になる予定。晩御飯はそれから。
明日は、元気があればこんどこそ国立科学博物館に行ったり行かなかったり、とりあえずお散歩には出ようと思う。ちょっとずつでも身体を動かさんと話にならんぞ、これ。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy