FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年4月28日(火曜日): 今日も元気だ煙草が美味い。
今日の健康:

体重の推移 体重はいつもと同じ条件で58.6 kg、昨日もけっこう食ったような気はしているので微減は意外といえば意外だが、ようするに罹病前の水準で安定してきた、のかもしれない。とりあえずはあまり気にせずにドカ食いを続けることとしてみようね。

昨日はけっこう重い段ボールを30個も運んだし、今日は8 kgくらいもあるプリンタを担いで新宿から帰ってきたわけだし(後述)、先々週なら寝たきりだったことを思えばけっこうな恢復ぶりではある。ついでに書いておくと、重さ52 kgくらいの時点では「煙草が減ったなあ」と思っていたのだが、体重増加とともに10本/日くらいだったものが30本/日まですぐ戻った。あの格言はガチだったんだなあ。


お散歩 今日は朝から大病院で、ひさしぶりに目覚まし時計(といってもiPhoneだが)に起こされる08:30。また眠剤使用の睡眠6時間くらいだが、とくに不足は感じていない。話題の焦点は不眠と貧血で、不眠についてはマイスリーとレンドルミンを処方していただいた。先生が真面目な顔で「同じようなことをあっちこっちの病院で言って眠剤を集めていたりするようなことは」とか言い出したもんで、「んなことするくらいなら酒飲んでますよ」って笑い飛ばしておいたが、信用ねえのかなあ、俺。たしかにハワイの人さらいみたいな恰好はしておったがの、はっはっは。

トンテキ 体重増加についての報告で、昨日J:COMでもらったタブレットで体重推移のグラフをお見せしたら「2週間でこれですか?」ってんで驚かれたのか呆れられたのかはよく判らないが、ウケたことはウケた。それで調子ぶっこいて昨日の豚腿肉ソテーの写真もお見せして「これで脂質8 gくらいですよ」って言ってみたらこっちもウケて、けっきょく「膵炎食まとめ」をCD-ROMにまとめて提出する破目になっちゃった。どうやら膵炎患者の皆さんのお食事がけっこう粗末に傾きがちであることに先生は心を痛めておられるらしく、ご協力できることならばしたいものだ。

貧血のほうは、とりあえず鉄欠乏性貧血であるかどうかを判断するために鉄剤を処方される。フェロミア錠50 mgを1日2錠、2週間分。あとで調べてみたら「黒いうんこが出る」のはいいとして、タンニンとの相性がよろしくないらしい。ふだん飲んでるのはルイボス茶と麦茶と生姜茶のミックスだから、問題あるまい。そんなわけで5月の12日にまた大病院だ。


大病院定食 採血から診療までの間が1時間ほどあったので、大病院の松本楼で「本日のお魚の朝定食」などいただく。けっこう美味しい。女給さんに「御飯のお替わりはできますか?」と尋ねたら、「お替わりはできませんが追加注文はできます」って、それをして「お替わり」というのではないのか。無料で食わせろとか言ってないけどなあ、まあいいか。それで一膳飯でなんか300円くらいかっぱがれたような気もするんだけど、考えない考えない。レジのお姉さんに「けっきょくお替わりはいくらやったん?」って訊いてみたけど、「内緒」言うて笑うてはった。はっはっは。

今日のプリンタ:

ブラザー複合機MFC-J870N ブラザー複合機MFC-J877N 大病院の後は新宿に廻って、電気屋さんでプリンタ複合機にファクスも乗ってるやつを物色してみる。ブラザーの20,000円くらいのやつが、価格はちとお高めだがこのへんかなと思って店員さんらしきひとを呼んでみて説明を聞いてみて、最後に「それで、落とし穴はありますか?」って聞いてみたら店員さんが「実は……」だって。はっはっは、一代前の型落ちが現行品の半額になっていて、まだ2台ほど在庫があるんだって。なんか旧型はWi-Fiのなにやらがなかったりするらしいのだが、とりあえず電波系はあまり使わんだろうし、だったら半額のほうでということでお持ち帰り決定。

ほんとうは体重計と、新しいマウスというかトラックボールも欲しかったんだけど、貧乏なのでそういうものは我慢。


今日の料理:

インチキ肉豆腐

ノザキの牛肉大和煮缶

インチキ肉豆腐の材料

生協に寄ってみたら、ノザキの牛肉大和煮の缶詰が半額で、600円のところ300円になっている。膵炎病みで脂質制限のある私としては栄養成分表示のチェック怠りないのだが、1缶あたり「脂質0.8~9.2 g」ってのはなんだよ、楽しそうな会社だなあ。食べるほうとしては大博打なので、とうぜん買い込んでみる。

とりあえずインチキ肉豆腐に仕立ててみたのだが、なにか一味足りないんだよなあ。

  1. 刻んだ葱を雪平鍋で炒める。どうせ大和煮がすべてを覆い尽くすだろうと思ったので、なんとなく紫蘇油を使用。
  2. 葱が炒まったあたりで、大和煮缶と焼き豆腐と白滝と刻み生姜を投入してさらに炒める。
  3. 雪平鍋だと混ぜづらいことが判明したので、フライパンにお引っ越し。
  4. 酒と粉末昆布出汁を少々加えてさらに炒める。
  5. 味をみてお醤油を投入、だいたい出来上がり。
といった手順にしてみたのだが、不味くもないが驚くほど美味いこともなく、なんかもうひとつ不満。もう一缶あるので、次は真面目にクックパッドかなんかを読んでみよう。

今日の明日:

おしり 先ずは今日はいっちょも進まなかったお片づけの続き。ただの有線回線設置が模様替えにまで発展しているものだから、けっこうな作業量にはなっている。ちょうどいいリハビリテーションといったところかな、それにしてはヘビーかな。まあいいや。

PC廻りでは、掃除のついでに出てきたドライバだなんだのインストール作業があるのと、新型のファクスプリンタ複合機も設置せにゃ勿体ない。ほんとうはどこかのロードサイドかSofmapあたりに修繕に出したいPCもあるのだが、ちょっと措いといて。キーボードの掃除もせにゃならんのう。忙しいのう。


あ、英文フォントがArial Blackになっていることに意味はないよ。ただの気分。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy