FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年3月14日(土曜日): ざっくりなんでもかすり傷。
今日のお土産:

下田土産(道端の石) そういえば、一昨日の下田旅行のお土産は、柿崎の山の中で拾ったタマゴっぽい石。
ほんとうにただの石。
実家に持参する心算なのだが、父は喜んでくれるだろうか。無理だな。


今日の挫折:

おしり ほんとうはensemble PMSの男声合唱練習に行きたかった、というか行かねばならなかったのだが、午後からいまひとつ体調がよろしくなくて、けっきょく断念。本番はまだ先ではあるが、数少ない本番指揮者練習だったんだよなあ。いかんなあ。

そんなことで寝床でうつらうつらとしていたら、「外国人合唱団に混じって、まったく知らないマジャール語かなんかの歌をいきなり本番で歌わなければならない」という悪夢をみてしまった判りやすい私だ。


今日のお食事:

下田駅前なかがわのホウボウ刺し 下田駅前なかがわのシラス丼 膵炎病みで脂質制限のある私は、一般の皆さん(つまり君だ)が脂質30~50 g/dayで食生活を送っているところ、5 g/dayくらいで廻していた。

最後の退院からは今日で96日目の新記録を迎えて、今週ちょっと行ってきた下田旅行ではリミッターを外して青魚なども食べまくってきたのだがなんとなく大丈夫っぽい。ちょっとは痛んだけどな。そんなことで脂質に関する食餌制限はちと緩めてみようかと画策している昨今の私だ。

先々週の下部内視鏡下大腸ポリープ摘除術からも2週間を経て、繊維質制限も解除されたのはめでたい。香辛料制限も同時に解除されてはいるのだが、麻婆豆腐とかキムチとかあんまり食べないほうがいいみたいなのでたしょう躊躇しているところだ。


レトルト中華粥+離乳食

中華粥+中華離乳食 中華粥+中華離乳食 レトルトの無脂中華粥に、レトルトの離乳食餡掛け中華粥を載せたもの。あまり無愛想なのもどうかと思って、胡麻油と辣油を一滴ずつ、刻み葱少々、デコポンの皮を刻んだものも少々載せてみた。


蕎麦湯

蕎麦湯 市販の蕎麦粉を湯に溶いただけのものだが、何度かやっているうちにコツは判ってきたような。最初のうちは完全に蕎麦掻き作ってたもんな。味は醤油少々と、香り付けにデコポンの皮を刻んで少々足した。


味の素の冷凍餃子

味の素餃子 スーパーマーケットで「無水無脂で作れる冷凍餃子」というのがあったので買ってきてみた。12個入りのパッケージで脂質は「ひとつ2.3 g」だから、4つで9.2 g。先日は4つで我慢したのだが、今日はちょいと小腹が空いたので8つも食べてしまって都合18.4 g。いまちょっとどきどきしながら、膵臓が痛み始めるのを待っているところだ。

さきの4つは辣油と醤油でいただいたのだが、今日は実験的に薬研堀の七味唐辛子を振ってみた。これはこれでなかなかに美味しい。


鶏砂肝と白菜の炒め

砂肝炒め 鶏砂肝の脂質が、スーパーの1パック200 gあたりでざっくり4 gなので、かなり安心できる食材ではある。
砂肝は薄切りにして塩して片栗粉と和えて、大腸ポリープ切除後の繊維質禁忌が解除になったことを記念して白菜と合わせて蒸してみた。いまのところ「簡単な料理」のほうがよさそうなので、こんなところかな。醤油を足してみて、充分に美味しい。


にゅうめん

にゅうめん ふつうににゅうめん。なんか食欲出てきた感じで、いいな(リスクはあるが)。
麺は揖保の糸、麺出汁はてきとう、トッピングは山芋薯蕷、薬味は薬研堀七味とデコポンの皮。


コーン茶(ティーバッグ)

コーン茶(ティーバッグ) 膵炎痛と関係あるのかないのか判らないのだけれども、ちょっと前からカフェインも断っている私は麦茶ばっかり飲んでいるのだが、たまには違うお茶も飲みたいかなと思ってスーパーマーケットで捜したら、ノンカフェインはハーブティーかコーン茶の二択だった。

というわけで、コーン茶のティーバッグを薬罐で煮出して飲んでいる。ふむ、なかなかいける。
もののインターネットによると鉄分が多いらしいので、貧血関係がさいきん赤点の私向き、なのかもしれない。


今日のお昼寝:

けっきょく目が覚めたら25:00だった。
なんかテレビとか観ながらお茶飲んでる。
体調はそこそこ。まえに同期会で貰った芋焼酎が出てきたのだが、さて呑んじまったもんだろうか。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy