FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年1月29日と30日(木曜日と金曜日): りびけん殺すにゃ刃物は要らぬ。
今日の木曜日: ごろごろマラソン。

腹痛がエる 06:00に起床して、軽い膵炎痛があるのと滅多矢鱈とかったるかったものでそのままごろごろしていたら9時間経ってしまった。ある意味グレートだな、私も。痛みのあるあいだは基本的に絶食なので、ときどき起き出してお茶を淹れたりトイレに行くくらいか。あとは読書で、だんだん目が疲れてきたものだからiPhone4Sの2ちゃんねるまとめとかに移行したらよけい疲れた。あたりまえですな。腹痛はなんだろうね、確かに寒かったし気圧も低かったわけだが、その影響もあるのだろうか。

そんなことをしているうちに日が暮れて、腹痛も治まってきたのでちょいと生協まで出て晩御飯のお買物などする。膵炎病みには脂質制限があるので、おむすびが二つほどと、あとは麻婆豆腐など仕立ててみる。辛いものは視床下部(だっけ?)を刺激するので膵炎痛にはよくないと言われているのだが、辛いもんで痛んだことねえぜよ。キムチも平気。魚介を使えばスンドゥブやチゲもいけるんじゃないかな。

さて、食後に処方薬を服用しようとしたら、頼みの綱のビソルボンその他がそろそろ払底する。まあ先週の診療予約をかったるいからぶっちぎった俺がよくないんだけどね、だってだるかったんだもん。幸いにして金曜日は朝から都内でも積雪があるそうなので、だったら病院は空いてるなと思って大病院行きを決意して、とりあえず寝る。



今日の大病院:

路地 大病院の予約外受付はたしか07:30から11:00だったと思う。なにしろ2014年なら僕は90日間近くも住み込んでいたのだから、豆知識なら事欠かないしな。ふだんならば早めに行くのが吉なのだが、どうせ雪なんだから空いてるんだろと思って薄い積雪のなかを転ばないようによーく気をつけながらそろそろと、それでも10:00くらいに到着してみたら案のじょう空いていた。今日は軽い問診後に処方箋を貰うだけなので、とっとと撤退。

帰宅がけの大江戸線ですこし腹が痛んできたもので、予定していた薬局には寄らずに自宅まで直帰しておとなしく寝込みつつ、薬局に行っていないものだから薬がないというダブルバインドに気がつく私だ。はっはっは、馬鹿なんじゃねえの。けっきょく12:00から15:00までごろごろして、少し起き出してテレビなど眺めて17:00くらいから営団地下鉄東西線落合駅上のツルハドラッグまで行ってお薬をいただいて帰宅。晩飯のお買物を含めてせいぜい60分がとこ歩いただけなのにまた腹が痛み始めたような気配があったもので、少し寝た。大丈夫なのかよ、これ。

ネルシャツ ところで、帰宅がけの自宅付近の路上が写真のような感じだ。細かい足跡は猫さんたちのものだとして、人類は誰もお出かけしていないことが判る。

ついでに私の上着はこのようなもので、革ジャンもコートも10着くらいずつはあるのだが、宇都宮の古着屋さんで780円で買った綿入りのネルシャツがいちばん軽いしこんなもんで充分なので昨冬も今冬もこれしか着ていない。ひょっとすると一生これで終わるんじゃないかとも思うが、それはそれで構うまいて。


今日のお買物:

キャンベルのミネストローネ缶 とりあえずいつものトップバリュ「塩寿司」(ほぼ無脂肪)などいろいろ買ってきて、あとはキャンベルのミネストローネ缶を買ってきました。キャンベルの栄養成分表示は300 g缶でも100 g単位で書いてあるものだからややこしい(ってかこんなもん分けて食うやつはいないんだから305 g表記にしとけよ、といつも思う)のだが、1缶使って脂質がざっくり2.7 gならば問題はないな。

晩御飯は塩寿司と、昨晩の残りの麻婆豆腐で済ませました。


今日の明日:

合唱団の練習があるのだが、さてちょいと大病院まで行ったり近所でお買物したりするたびにヘタれている私は練習に行けるのでしょうか(行けよ)。ってか練習2時間とか保つのでしょうか(保てよ)。それ以前に、なんか風呂入ると貧血おこすのでずいぶん長いこと風呂に入っていないのだが、ファブリーズとかでごまかせるものなのでしょうか(風呂入れよ)。

明日考えよ。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy