FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2015年1月21日(水曜日): そう簡単には死んでやらねえ。
今日の持病の癪:

右側臥位 膵炎病みの私の腹痛はけっきょく火曜日深更には治まって、いちおう様子見であまりものも食べずに寝て、それで寝て起きたら水曜日の午後からまた痛み始めたので食事は摂らずにお茶など飲みながらテレビなど眺めつつのんびりする。テレ東午後ロー『レッド・ブロンクス』面白え、ジャッキー・チェン映画名物のNG集にはテレ東が編集をカマしてきて、エンドロールもかっこよく作り直していた。なにやら時代が動いた瞬間を目撃したような気がする。

腹痛は今日のは膵炎痛っぽくて、でもかつてはまったく効かなかったロキソプロフェンとかブスコパンがちょっと効いているみたいなんだな。医者に行くほどの痛みではないので、とりあえず月曜にぶっちぎった消化器内科の予約をとりなおすべく大病院に電話、先生も忙しいらしくて2月2日ですと。ちと先すぎて手持ちの常備薬が切れてしまうので、明日にでも一般外来に行ってみたほうがいいかな。薬だけなら近所の内科医でもお願いできるものなのだろうか、私はそのあたりには疎い。

それでまあ、痛みはいちおう治まっているのだから、次は体力を取り戻すためにおそるおそるなにか食べてみようと考えている水曜日午前3時の私だ。


今日のひまつぶし:

Wedgwood Wild Strawberry Teabag ふだんは日東紅茶を、なあにがストレーナーじゃ、茶漉で美味しくいただいているのだが、先日の入院中にまだ麻酔が効いている状態でお見舞いのどなたかに頂戴したウェッジウッドのティーバッグがあるのでいただいてみる。ブランドからして贅沢なんだな、僕にとっては。ええと、くださったかた、ちゃんと御礼を言ったかどうかすら憶えていない(ラリってたんですよマジで)もので、ご連絡いただけますか。

青いのとピンクいのがあって、青いほうにはWedgwood Weekend Morning Tea / Authentic English Tea / Wild Strawberryとあって、ピンクいほうはWedgwood Fine Strawberry Tea/ Authentic English Tea / Wild Strawberryとある。正直言ってなにが違うのかさっぱり判らん、猫に小判か豚に真珠か馬の耳に念仏か暖簾に腕押しか豆腐に鎹ってところでしょうな、まあいい、とりあえず美味い。これは野苺由来なのかな、すこし甘い香りがするので砂糖を少し足しているのだが、ここは蜂蜜かママレードでも仕入れたいところではあるかもしれません。


今日のお食事:

盛岡冷麺 膵炎病みで脂質制限のある僕は、そういえば盛岡冷麺って脂質が少なかったなと思って調べてみたら、具材に気を遣えば1食2 g弱くらいになるらしいことが判明。茹で卵の入っていない冷麺というのもややこしいが、錦糸玉子少々で色を付けて、叉焼は笹身かコンビニのサラダ鶏(という無脂肪のものがどこにでもある)を炙って代用して、あとはキムチでも放り込めば格好はつくでしょう。

そう思って生協とトップバリュあたりを覗いてきたのだけれども、近所の奥さんとのご挨拶が「寒いですねえ」みたいになっている季節にそんなものは売られていないのだった。ほんとうは脂質的には冷し中華なんかもコントロールが効くので生麺を入手したいのだが、あるわけねえよな、そりゃ。

ぴょんぴょん舎盛岡冷麺 といったようなことをTwitterでぶーたれていたら、合唱団のサワハラ先輩が「東銀座の岩手県アンテナショップにあるよ」って教えてくださいました。サワハラさんは親切なのもあるけど、知識が豊富なのと、たぶんひとにも美味いもん食わせたいんだと思うんだな。ありがたいことです。お薦めの「ぴょんぴょん舎盛岡冷麺」は2食パック800円は高いかなあとも思ったんだけど、どうやらキムチ混入済みらしいのでそんなもんかしらん。

とりあえず東銀座なら営団地下鉄東西線から乗り換えれば近いし、画廊見物がてらにでも行ってきましょうかね。


今日のおまけ:

麻婆ラーメン 書き忘れていたが、月曜日の麻婆豆腐の残りを突っ込んで作った麻婆ラーメンがこんな感じで、麻婆豆腐のほうの脂質はほぼ無視してよくて、ラーメンのほうは2.5 gといったところなんじゃないかな。

冷凍海老と冷凍菠薐草と冷凍葱を採用しているのは、

  1. 生でストックしておくとたぶん一人飯なら腐らせる、
  2. 軽い貧血がないわけでもないので、一瞬で調理できたほうがいい、
  3. 価格的には生でも冷凍でもいっしょ、
といった理由に因る。なぜか椎茸は生かどんこでないと許せないので、いつもそのへんに何本かあるのね。なに、余ったら焼いて食うだけのことだ。

脂質0麺 in 麻婆豆腐 こちらは水曜日の晩御飯で、昨晩の麻婆豆腐(脂質5 g/2)に糖質0麺(脂質0.9 g)を放り込んで熱したもの。写真がちっとも美味そうではないのは勘弁してくれ、盛り付けを多少工夫すればかなりましになるのだけれども、腹が減ってたんだよ。昼間は腹痛で絶食してたんだよ、よろしくね。それでこれ、ちょっと工夫すればパスタでもいけるんじゃないかな、なんて思い始めているところなのであります。そういえば蕎麦でもやってみたことがあったんじゃないかな。

糖質0麺 それで紀文の糖質0麺を眺めながら、僕は脂質も少ないのでこれを食べているけど別にダイエットとかしたいわけじゃないんだよな、などと思うわけなのね。僕のベスト体重はたぶん60 kgくらいだが、入院最終回の10月半ばにはまだ食餌の調整がうまくいっておらんで52 kgまで落としておったのが増悪の原因だったと思っておる。いまはたぶん58 kgくらいまで戻してはいるが、脂質制限中にここまで戻すのがけっこうたいへんだったのね。といっても10月半ばでけっこう干からびていたらしくて絶食点滴で3 kg戻したのも凄いなという話は措いといて、なんの話だっけ。

ああそうだ、僕の場合は糖質も蛋白質も塩分もとくに制限はなくて、脂だけ摂らなきゃだいたいOKなので、糖質0麺とか糖質0ベーコン(実在する)とかじゃなくて「脂質ゼロシリーズ」が欲しいんだよね。どうやらそういうニーズは世間には薄いらしくてなかなかないのが面倒くさい。

そういえばサワハラさんにご紹介いただいた岩手県アンテナショップでは脂質僅少のショルダーベーコンも売り物にしているらしいので、やはり早急に覗いてみる必要はあるな。


今日の明日:

画家ケンケンの個展が下北沢界隈で始まってるもので見に行きたいのと、
処方箋ゲットについては調べてみないとならないのと、
饂飩蕎麦の麺出汁をどうにかする(酒と味醂がないので買ってくるか、既製品でヨシとするかの二択)のと、

あとはまあのんびりな感じで。
なんにもしなくても痛んでるようじゃ、なんにもしないほうがまだいいや。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy