FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


センセー(生徒68号さん7回目)。
68号さん:遅くなりまして。
センセー:いや、走ってくるほどのお稽古でもありませんし。
サトミちゃん:68号さん、今日更新ですよね。
セ:無理して続けなくてもいいですよ。
サ:なに言ってんのあんた。
セ:あ、また生徒さん増えてる。なんでみんな見学もせんと来るかなあ。
68:入門してみて、気に入らなきゃ辞めちゃえばいいんですから。
セ:蹴っ飛ばしてやろうか。というわけで『カイマナヒラ』のバンプ。
68:えーと。こうやってああやって。あたし上手いじゃん。
セ:うん、上手い。そこはこうやってああやって。それはなんですか?
68:あたしの身体検査票です。どうぞ。
セ:うわ、肝臓丈夫そうでいいなあ(γ-gtpが俺の2割がとこだよ)。
68:センセーはどうなんですか?
セ:肝臓と膵臓と胆嚢はけっこうボロボロだと思いますよ。あと脳が筋肉。
68:あたしは健康なんですけどねぇ、ウクレレがねぇ。
セ:というわけで、『カイマナヒラ』の本体。
68:えーと。こうやってああやって。
セ:そこはこうやってああやって。テンポ入れて、あとは宿題。
68:宿題嫌いなんだよなぁ。
セ:やれよ。
具体的には、
  • 左手中指の腹問題はだいたい解消されたように思う。なにより「発音がヘンなら自分で気がつく」というのが得点だな。
  • あのー、予習とか復習とかしてないでしょ(笑)。お稽古中にどんどん上達していくのが嬉しいような悔しいような悲しいような勿体ないような。
  • すっかり忘れていたらしいコードストロークは、でも軽い感じで脳の片隅に残ってはいるような。今日はダウンアップから三連からダウンミュートまでひととおり演っておいたのだが、これはたぶん次回までには忘れてるだろうなあ。
  • 譜面はどしどしお渡ししていて、ところどころ読んでいるような風情はあるのだが(成果はさほどないのだが)。次回は『Crazy G』あたりを診てみようかな。
    今日は単音とコードストロークを演ったわけだから、たぶん正しい選択だと思う。よし単音とストロークの宿題をこなしてきてくれるのならば、自然と『Crazy G』も上達している筈なので、そこに気づいて貰えればと思う(宅練のモチベーションを放り込むわけですね)。
それでさあ、8万円がとこはするG-StringのHawai'ian Styleを、いかにハズミとはいえ買ったんだからさあ、家でも弾こうよ。頼んわ、勿体のうてかんわぁ。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
なんだか...
他人事とは思えませんわ^^;
2005/09/14(水) 01:14:42 | URL | 1番カワイイ生徒さん #-[ 編集]
ところで。
君は誰だ。予習はしろ。
2005/09/14(水) 01:49:38 | URL | りび #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy