FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年8月8日(金曜日): 脱脂俺。
今日のごはん:

白菜とベーコンのコンソメ 前提として、膵炎をやらかした私の食餌療法の要諦は脂質制限である。
1日の脂質摂取量の制限が30~50 g、もちろん少ないに越したことはない、らしい。


43日間の入院からようよう退院して2週間かな、1日の脂質摂取量は平均するとたぶん6~7 g、たまにうっかりしちゃっても12 gで、けっこううまくやっているほうなのではないかしら。まだまだ初心者で脂質のついでに炭水化物の摂取量が引きずられてどんどん落っこちているあたりは改善する必要が、あるのかないのか判らない感じなのね。

先日の通りがかりのお出かけ前に営団地下鉄東西線落合駅上の元つるかめランド現イオントップバリュを除いてみたら「脂質ゼロ」というどこの豚の骨だか判らないようなベーコンが売られていたので今日はいそいそと買いに行ったら、「脂質ゼロ」じゃなくて「糖質ゼロ」でしたよ、はっはっは。膵臓病みの次は老眼かよ。それでその糖質ゼロの隣にショルダーベーコンがあって、脂質が4 g/100 gくらいなのでこれならOK。ついでに買った白菜は残念ながらもうひとつだったのだが、8月に白菜もねえもんだしな、まあしょうがねえか。

鍋はさいきん俺ん家センターに昇格した到来物の、たぶん百均の土鍋を使用。僕の使い方だと今年中には割れるが、今だけだったらル・クルーゼをさしおいて大活躍している。ってかこれひとつでも私は生きていける。いいのかそれで。てきとうにお湯を張って、いつもの無化調粉末出汁を放り込んで、ショルダーベーコンと白菜を刻んで放り込んで、ついでに結び白滝とマロニーちゃんを放り込んで炭水化物摂取キャンペーンとする。昆布出汁のわりには洋風指向にして、塩とか乾燥ハーブとかスパイスのたぐいはたくさんあるのでてきとうに味をつけて、できあがり。こんなものでも充分に美味い。

ふと、白菜とか白滝とかの脂質は大丈夫なのかいなと思わんでもないが、たぶん大丈夫でしょ。で、もし脂質制限がなかったとしたらベーコンは切り落としを使って材料は炒めて、バターも放り込んだほうが美味かろうことは僕には内緒だ。寛解から快癒そして全快に向かって、また沖縄料理をどっぷり食ってやるんでい。


今日の脂質つづき: 日高屋サイコー!

熱烈食堂日高屋「冷しトマト麺」 木曜日の夜に西武新宿線中井駅前の日高屋さんで、じつはいつもの歌舞伎町本釜製麺所が溶けちゃったものでしょうがなく寄ったんだけど、トマト冷し麺をいただきました。日高屋さんのメニュー表記には成分表記がないもので、見た感じはぜんぜんだいじょうぶなんだけど念のために「脂質教えてくれね?」ってメールしてみたら、木曜日の夕方にメールしたのに金曜日の08:00までにお返事を頂戴しました。素晴らしい対応ですね。

トマト冷し麺: 7.9 g
黒酢醤油冷し麺: 7.4 g
ゴマ味噌冷し麺: 17.4 g

だそうです。ゴマ味噌冷し麺がちょっとキツいかな、あとは許容範囲。


今日の晩御飯:

お買い物に行けなかったもので、ベーコンスープの残りに冷蔵庫にあった蒲鉾と竹輪とちくわぶを放り込みました。あと白菜な。

よく考えるとチクワブとかもあるなあ。


今日の明日:

で、栃木県宇都宮市まで亡母の新盆に行くんで07:00には東京を出るんだが、目覚められる気がしない。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy