FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年3月15日(土曜日): そぞろ歩き(ぬし入院中ちゃうんか)。
新井薬師にて

撫で牛さん 写真は横病院近く北野神社境内にいらされる撫で牛さんで、ひとは自身の「具合いのよくなりたい部位」を撫で牛さんに託してその部分を撫で撫ですると御利益があるとやら。僕はふだんだったら文句なしで「脳」に行くのだろうが、さすがに今日は見当をつけて「膵臓」のあたりを撫で撫でさせていただきました。ついでに「胃」もとも思ったのだが、そんなん五つもあるものがどのへんにあるのか皆目判らんので、消化器系全般について撫で牛さんに口頭でお願いして本日はよしとしたのでした。

今日の病状:

新井薬師にて 7日目の朝、なんでか06:00起床。たしかタモリ倶楽部を観てから寝たので、睡眠5時間ってなものか。まあ、昼間だろうがなんだろうが眠ろうと思えばいつでも眠れる稼業なので、って稼業だったのか、これ。あまり稼げている気はしないのだが。そういうわけで、特に眠たくなければ無理して二度寝する必要もないのだ。

今日も先生のムンテラがあって、アミラーゼは150 IU/Lくらいで先日の128 IU/Lよりは上がってはいるけれども入院時からみればまあまあ良好。LDLコレステロールは160 mg/dlが130 mg/dlまで落ちて、だいたい正常値。γ-GTPが49? お酒飲むんだよね? はい、昨年600 IU/Lまで行って冗談みたいだったのを頑張って落としました。へえ、そりゃ頑張ったねえ。よし、なんか褒められたぞ。


今日の晴れ空:

病院の屋上より夕陽を望む さて、一昨日まで5本/日だった点滴が昨日は3本/日、今日は2本/日になって時間が余ってきたものだから、今日も外出許可をもらって午後から自宅までお散歩に行ってきました。洗濯物も1週間かけて堆積させているものだからちょっとした量になっていたので自宅にもっていって、2日分の着替えをもってかえる感じ。あとは中野駅前でお散歩など少々。

新井薬師にて まだ日の十分あるうちに病院に戻れたもので、誰もいない屋上に出てちょっと歌ってみたりする。たぶん今年にはいってからまともに歌なぞ歌っていないのではないかな。ちょっと声を出してみたら、案の定というか下の下のCがまともに出ない。ジルコンズ的には出なくてもそんなには困らないのだけれど、ベースプロパーの歌手としてはあまり面白くないね。原因を追究するほど大げさな話でもないのだが、どうやら喉頭あたりがすこし狭窄しているのではないのかしら。まあいい、この調整ならベッドで寝ながらでも無音でできる。リハーサルは次の月曜日だけれど、本番は次の次の日曜日だからなんとかなるんじゃないかな。

病室にて 日暮れて晩飯後、みちみちのレンタルDVD で借りてきた『探偵はBarにいるII』をポータブルデッキで観始めたのだが、なんか面白くないと思ったら画質がよろしくないのね。いや、昨日まではモノクロ画面でトリフィドとかマニング中佐とかばっかり眺めていたものだからちっとも気づきませんでした。そうか、やっすいポータブルテレビの液晶は輝度が足りない、こともある、と。もちろん輝度調整のごときやんごとなき機能など装備されてはいない。


今日の病院食:

病院食 朝食は三分粥に白菜の煮物とお麸の味噌汁、薄い洋梨とヨーグルト。洋梨は缶詰なんだろうな。三分粥単体でも美味しいのだが、せっかくなので白菜の煮物を半分いただいたところでお粥に放り込んでみました。

病院食 病院食(プリン)

お昼はようやく五分粥になって、ご飯粒さんこんにちはってなもんでい。おかずは豚肉と白菜の炒めもので、なにやら緑の野菜を刻んだサラダがつきます。プリンも出てきたものだから、これは汁もののお碗の蓋を利用してプリンらしく盛りつけてからいただきました。

病院食 晩は目鯛の照り焼き、照り焼きを名乗りつつなにやら煮つけたような不思議な料理だったのだが美味しかったから気にしない。冬瓜の煮物もあって、これはわりと得意な食材でもあるので煮具合いなど参考にさせていただくべくじっくりいただきます。

失敗したお粥アート 五分粥に鯛味噌がついてきたもので、ちょっと「お粥アート」でも描いてみようかなと思ったら見事に失敗しましたな。まあそんな日もあるさ、失敗してもお粥と鯛味噌は美味しい。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy