FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年1月27日と28日(月曜日と火曜日): 水曜日に運命の以下略。
今日の趣味の世界:

Chromonica 270のボディにクラック! Hohner Chromonica 270の低音部がビビるなあと思ってネジ締めたりなんだりしていたのだが、ボディの裏を見たら見事に割れとる。こりゃ無理だなあ。SNSで「万力で締めながらニカワで埋めようか」なんて書いてみたら、通人に「Franklin社のTitebondがよいぞ」と教わったのでそれがなんだかは判らないけれども手に入れてみようと思います。万力は、大家さんが大工さんなのでそれらしいものを借りられるんじゃないかな。いっそボディだけ持ってって「ここ埋めてください」ってお願いしたら完璧な仕事をしてくれそうでもあります。


今日の虞癌ダパトトン: 明日は中病院で結果発表会。

2014年1月28日までの血圧 血圧は、まあまあかな。
腹痛も、まあまあです。


先週金曜日の造影CTを受けてのムンテラが明日水曜日に予定されていて、前回みたいな脅迫状はまだ届いていないのでひと安心していないわけではない。前回は水曜日にCTを撮ったら翌々日に病院から「早くこい」というハガキが届いて、行ってみたら血液検査でCEA(腫瘍マーカーな)と造影CT(単純CTでは膵癌がよく判らないくらいのことは知っている)をくらったのが先週金曜日なわけだが。

最悪で膵臓癌か膵頭癌だと素人判断では思うわけで、まさかに進行性の癌だったらいきなり入院とかあるのかな。僕の癌関係知識は亡母の肺癌と脳腫瘍のその転移に限られているのでいまひとつよく判らない。

膵癌だったら切るしかないと思うのだけれども、入院しているヒマがあるのかなあ。あと末期はものすごく痛いらしいので、余命を聞いて好き勝手なことをしてとっとと死んでしまうのが吉という結論に落ち着きつつある。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy