FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2014年1月24日(金曜日): 虞癌だぱととん。
今日の撮影会:

病院にて 今日は10:10集合で、中野の中病院で造影CT撮影会を予定していたのね。晩飯もいちおう抜いたし、準備万端怠りなしと思っていたら、目が覚めたら09:45でやんの、あっはっは。もう行くのやめちゃって二度寝しようかなとも思ったのだけれども、どうすっかな。

そして10:05には中病院の撮影所受付に現れる俺。どうやって移動したのか自分でもよく判らん、半分寝ぼけておったしの。まあいいや。撮影自体は、看護婦さんに針を留置してもらってロボットに造影剤を注射されてロボットに身体を輪切りにされるだけの簡単なもの。撮影室の壁に「造影剤をこぼさないでください」という貼り紙があったのは、ギャグなのかなあ。なんとなく不安にならないこともないがまあいいさ。

記念写真の納期は標準1週間なのだが、「来週水曜日に上がりますか?」とうかがってみたら「やっておきます」とのこと。なにやら督促でも入っていたりするのだろうかしらん。まあいいや、気にしない。


今日のブランチ:

墨花居のエビチリ with お粥 ほんとはレストランで料理の写真を撮るとかよくないのだが、今日は筆記用具を忘れていったものだから勘弁してくれ。眠かったし、ほかにお客さんもいなかったし。


撮影会終了後、今日はそんなにお腹も痛くないし腹も減ったし、中野丸井5階の墨花居でランチなどいただく。今日はエビチリで、銀舎利をお粥にできるオプションがあることを本日発見、知りませんでした。ってか注意力なさすぎだろ俺。11時ちょい入店で、空いているのをよいことにデザートの杏仁豆腐に烏龍茶をとっぷりいただいてのんびりする。

あ、生ビール少々ね。


今日の中野:

  1. Art Brutのキチガイのひとの譜面 明日から中野駅界隈でArt Brut展が始まるらしくて、そこここでフライヤーだのポスターだのを見かけるのだが、どこにも既知外とか犯罪者とか書いてないのね。そりゃまあそうか。
    ところで、ローザンヌのArt Brut本家にはたまたま(前を通りかかって巨大鶏を見かけてなんじゃあこりゃあと思って)寄ったことがあるのだが、現地では「アール・ブリュー」と発音されていたような気がするのだが記憶違いだろうか。中野では「アール・ブリュット」と表記しているし、そっちのほうが一般的であるのは間違いなさそうなのだが。

  2. 中野丸井の墨花居からの帰りがけのエレベータで、知らないおばちゃん二人連れに「このへんでランチの美味しいお店知らない?」っていきなり訊ねられました。よくあること。とりあえず「5階の墨花居一択ですよ」と言ってみたらお気に召さない様子だったので、北口のモール中程から東側の一帯をお薦めしておいた。「サンモールですか?」、いや、モールのなかには禄な店がないから、その外。

  3. ついでに中野TSUTAYAでDVDを借りてみる。

    DVD『地球爆破作戦』 『地球爆破作戦』(1970)は知らない映画なんだけど、監督がジョセフ・サージェントでSF映画らしいってのが、ってかこのタイトルでポリティカル・フィクションだったらそれはそれでびっくりするけど、いやまあ微妙もここに極まれりって感じでつい借りちゃった。
    DVD『ヒート』 『ヒート』(1995)はデ・ニーロとアル・パチーノのやつで、これは口直し要員。来週水曜日にはまた中病院に来る予定なので、そのタイミングで返却すればよかろうて。



今日の自宅療養:

じゃがポックル 写真は、弟夫婦というかたぶん弟嫁子が北海道で買ってきてくれたじゃがポックル、箱でふたつ。なんか暮れか正月に出張の話が出たときに僕がリクエストしたんだろうな、ありがとうございます。いちおう揚げ物だから、ちびちび食べよ。


それでまあ、胃炎は胃炎で視認されているものだから胃炎が癒えんもので、帰宅して頑張って胃炎を治す。具体的には、蛋白質を齧りながら焼酎を舐めている。はい、頑張ってます。

その焼酎なんだが、スーパーマーケットで正札1,480円の四合瓶を買ってレジを通したら、たぶんPOSの入力ミスだと思うんだけど1,180円になっていて、さらに謎の1割引オプションがついて、けっく1,062円。ふむ。

一刻者、赤

もう2本買ってきました。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy