FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


岩手県議小泉光男さんの話。
発端:

小泉みつお・岩手県議会議員は岩手県立中央病院での精算呼出が番号だったことに怒り心頭に発して受付嬢を罵倒し、支払いをせずに病院を去る。あと1年前くらい前だと思うけど、会計待ちで窓口に呼び出されたことに怒り心頭に発して支払いをせずに病院を去る。診察であまりに待たされたもので支払いをせずに病院を去る。そういうのをブログに書いて読者の同意を求めたわけですが、この小泉みつお議員の謂を読んで「病院の対応がおかしい」って思ったひとはいたのかしら。ひとことしておくと、県議が県立病院についてこの反応とこの意見ってとっても大問題ですよ、ってあたりには異論はなかろうかと思うのです。


詳細を知りたい向きは、
ガジェット通信 http://getnews.jp/archives/356246
Jcast ニュース http://www.j-cast.com/2013/06/10176952.html?p=all
あたりを読んでみてください。YouTubeにCX『とくダネ!』の動画もあります。「小泉みつお」検索でもたくさんひっかかりますね。
個人的には「選良と国歌独唱者は誰がやってもいい」という立場、たとえば歌のヘタクソなひとでも歌っていいのが国歌、資格要件(犯罪者じゃないとかそんなこと)を満たせば国民誰でもなれるのが政治家、と考えていますので、今回は小泉みつお氏の政治家としての資質については、そんなには触れないつもりではあります。ってそれ無理か。

以下、あたま悪そうに書いていきますけどごめんなさい(アタマヘタクソなんですよ)。
あと、ご本人がブログを削除しておられるものだからウラトリとか時系列とかけっこういいかげんですが、部品は揃っていると思うのでそのへんご勘案いただければ幸甚です。なにやら間違っていたら教えてください。


番号で呼ばれたら腹を立てるのか?:

241番事件の話ですが、同姓同名の取り違えで堕胎されちゃった事件とかありましたよね(なくても今後あるという危険性はある)。事務手続きの効率性を考えても、同姓同名の取り違えの危険性を考えても、個人情報保護の観点からも(診療科目や個々の事情によっては、フルネームを呼ばれて困るひともいらっしゃるでしょう)、番号呼出についての正当性はあると思います。

さらに言うなら、小泉先生は241番として待合にいたので、おそらくは240番までのひとが番号で呼ばれていたのを聞いていた筈です。ほかのひとが番号で呼ばれていくのを聞きつつ、「僕だけは名前で呼ばれるんだろうなあ」とか思っていたのでしょうね、県議だし。拍手とか期待してたのかも。あるいは、ほかのひとが呼ばれている「番号」が理解できなかったのかもしれません。


「待たされて料金踏み倒し」の意味:

このひと、診察を待たされている間は我慢して待っているんですよね。たぶん診察(だか診療だか)はされたいのでしょう。そして診察後の精算なら「もう帰っちゃってもおれ健康体だもんね」ってんで帰っちゃう。それなりに自分の利益は考えていらっしゃるんですね、まああたりまえですけれども。

おかしいなと思うのは、待たされてイラついているにもかかわらず「精算は会計ブースから出てきてこっちまで来い」って言っていること。それ余計に手間かかって余計に待たされるだけじゃん、どういう思考回路のかたなのかよく判りません。

要は「俺は議員さまだから特別扱いしろ」ということなのでしょうか。どのみち料金踏み倒しの常習犯なので「上客」でもなんでもありませんが。ちなみに母も都内大病院の常連で医療費はみつおの15,000円なんかちゃんちゃらおかしいくらいの高額ですが、だからといって病院で威張ったこともないし、そも「客だ」なんて意識はありません。あたりまえだよ、患者なんだから。

そもこのかたは県議会議員なので、県立病院の運営に問題があるならば行政の観点から改善を図れる立場にあります。看護婦さんだの受付事務員さんだのを怒鳴りつけてどうにかなると思う時点で間違っとりますな。


そもそもみつおは不当に待たされていたのかどうか問題:

ところで、病院で3時間待たされたことに腹を立てて診療代を踏み倒して帰っちゃった日、小泉さんは医師の紹介状をもって岩手県立中央病院を訪れているようです。ということは初診ですね。そして心臓外科(だと思う)で心房肥大の診察がくだったということは、10:00の段階で最低限レントゲン撮影と採血はあった筈です。ということは、検査結果が出るのに2時間やそこらかかるのは当たり前ですし、さらにこの病院の診察開始は08:30のようですから、10:00のみつおの前に90分ぶんの患者さんが待っておられます。これで文句つけられたら病院もたまんないよね。

さっきも書いたかな、僕の母も寄る年波でけっこうガタがきていて、東京の大病院の常連です。腰も傷めているので車椅子で診察を待っているのも辛いのですが、「私ひとりが助かるわけにはいかない」と言って2時間でも3時間でものんびりと待っています。それがあたりまえでしょう。大病院側も、あまり辛そうなときはケアルームに収容してくれます。ありがたいことです。


謝罪になってない件:

例の謝罪文だが、謝っているのは「不適切な表現」についてのみで、理不尽な罵倒や料金の踏み倒しについてはひとこともありませんでしたな。個人的には、やらかしちゃったことはよく判りましたので表現は不適切ではなかったものと考えています。日本語の精度だの誤字だのについては、まああまりひとのことも言えませんし、重箱の隅はみないことにしましょう。


これは邪推なのですが:

ところで、小泉みつお先生の自宅から徒歩3分のところに、岩手県立一戸病院(300床超でマンモグラフィーもMRIもあるけっこうな大総合病院)がある。なにかそちらに顔を出せない理由でもあったのでしょうか、以前に料金を踏み倒しっ放しにしているとか。ですから邪推ですってば。


今日の明日:

一部報道によれば、17日の月曜日に岩手県議会の臨時総会だか臨時委員会だか(詳しくない)が開催されて、みつお問題が審議されるとの由。まあ問責決議も辞職勧告も強制力はないからどうなるか判んないけど、興味はあります。ってか小泉みつお本人が議会場に姿を現すかどうかというのがまずポイントなのかな。

そういえば小泉みつお先生は自民党議員の地盤を襲った筈なのに、なんで自民党は追加公認しなかったんだろう。そこはちょっと謎(詳しくない)。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
自殺
なさったようですね。
2013/06/25(火) 20:38:44 | URL | ふく助 #z8Ev11P6[ 編集]
死んじゃダメだよねえ。
ご冥福は本気でお祈りしますが、これはなかろうもん。
2013/06/26(水) 02:22:25 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy