FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2013年5月20日から22日(月火水曜日): むかしは「疲れる」なんて概念はなかったものを。
今日の実家警備員:

月曜日の晩御飯 午後から父が外出するもので、今日も実家警備でよいよいの母の看視にあたる。親指シフトのノートパソコンの液晶が割れちゃっているものだから、することがない。しょうがないので焼酎など舐めながら再放送の旧いドラマなど眺める。、『江戸の渦潮』(1978)、『長七郎江戸日記』(1986)、『大捜査線・追跡』(1980)、たいへん愉しい(最後のやつのディスコでライディーンがかかってた)。映画はおもに1968~1978年あたりが好きなのだが、本邦テレビだと10年ズレているのかもしれません。『江戸の渦潮』では病身の娘に20歳の名取裕子、その姉に篠ひろ子、レギュラーの下っぴき(なめくじ長屋みたいな感じ)に左とん平、小野ヤスシ、小松政夫、梅津栄、東野英心。最高だぜ。

母の晩御飯はチーズオムレツ、菠薐草のおしたし、焼き蚕豆、コーヒー。分量はまあこんなものだ。僕の酒の肴はこれに塩味を足したもの、など。で、夕刻までに明日の大病院通院用の介護タクシーを手配する。


今日の大病院運動会:

ストレッチャー 月曜日は早寝したもので05:00くらいに実家で目覚めてしまって、することがないので本でも読みながら焼酎の残りを舐める明け方。人間の屑ですね。それで08:00から二度寝というかまどろみタイムで妙な夢など楽しむ。

介護タクシーは正月から車椅子、リクライニングときたもので今回は実験的にストレッチャー(移動式ベッド)をお願いしてみました。さすがに室内には入れないもので、玄関先までは布担架で移動、なるほど。

大病院ではちゅーちゅー採血、レントゲン記念撮影2枚、2階ケアルームで呼吸器科待機&診療なのは診察室にストレッチャーが入れないから。それから1階ケアルームで骨粗鬆症外来待機3時間&診療、また2階ケアルームに戻って呼吸器科待機&診療、その間に予約科と会計でけっきょく大病院に6時間いたぜ。故・殊能将之『ハサミ男』読了しちまったよ、はっはっは。あれって映画化もされていた筈だが、どうやったんだろうか。こんど観てみよう。

それはまあいいのだが、ストレッチャーって重いうえに車輪が小さいのね。而して押すのに体力がいるのにあっちこっち押して爆走していた(危ないことはしちゃおらん)ものだから疲れ切った。大汗かいたし2 kgくらいは減量できたのではないか。次回から扇子とタオル必須、でもストレッチャーはやめてリクライニングくらいで勘弁してもらおうと思う。

15:00くらいの呼吸器科で看護婦さんが「診療は15:30からになりそうです」と仰るので、軽く昼飯など摂ることにする。病院のレストランはあまり気に染まないうえに高いので、隣町のCoCo壱番屋まで徒歩片道8分*2で16分、カレー8分、アイスコーヒー2分で都合26分なら完璧だぜと思っていたら、行動は予定通りだったのだが先生が15:25にいらっしゃっちゃったものだからリトル間に合わなかった。まあしかたあるまい。

また介護タクシーで帰宅して、中井駅前モトキ薬局まで往復して大量の薬剤を購入する。ふう、本日のミッション終了。


今日の夜遊び:

くったびれたもので一杯ひっかけて寝ようと思って中井駅前「花」でカマス炙りハーフ、谷中生姜、蚕豆などでつましく晩酌。でも日本酒7合とか呑んでるうちに気が大きくなってしまって、ほぼ終電で大久保水族館のESS徹夜セッションに顔を出しちゃうバカ。まあたまにはよかろう。

05:00終演後、職安通り向かいのなか卯までとことこ歩いていって鶏塩うどんなどいただく。1年間食べていないうちに、スープに醤油(とたぶん味醂)が混じるようになって味が落ちていた。以前のサッポロ一番塩ラーメンみたいなスープが好きだったんだけどな、まあしかたないか。それで帰宅してバタ寝。


今日の水曜日:

12:00頃起床、全身筋肉痛、わはははは。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy