FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年10月17日から19日(水木金曜日): 洗濯機は愛妻号。
親指シフトキーボード 時間の無駄なので、親指シフト環境が不便なところ(たとえば実家)ではブログの更新はやめとこう。更新が多少間遠になるが、誰とて困るわけでもない。
今日の大病院:

木曜日は、朝からよいよいの母の大病院の付き合いでお出かけなど。今日は糖尿病眼科の検査と受診だけなので大したこたぁねえのだが、待ち時間だけはやたらと長いな、やはり。まあしょうがねえ、そういうもんだ。

ところで大病院の会計から「ちょっと顔を出せ」という連絡があったもので待ち時間の暇にあかせて顔を出してみたら、後期高齢者医療費の自己負担限度額を超えたぶんの計算を忘れていたからカネを返すという。驚く勿れこいつが38,654円、どうやら家族の誰も気がつかなかろうこととて、ここは一発、着服しておくことにする。いい小遣いだぜけっけっけ。

10月19日までの血圧 父は母を僕におしつけてどこかに遊びに行ってしまったもので、いや文句はないの。父と僕とで揃って付き添う必然性はどこにもないので、ジャンケンで負けたほうが付き合っているわけ。それで父が実家におらんもので、昼飯は新宿あたりに出て、という話になる。右麻痺がまだあるので箸を使わずに食べられる寿司とかピザとかが主体になるもので、暇ついでに大病院の図書室に潜入してパソコンを勝手に借りて「新宿+チーズフォンデュ+ランチ」あたりで検索してみるが、あんまりいい店がないなあ。この図書室のパソコンは「医療情報の収集のみにお使いください」ということなのだが、「片麻痺の母でも喰える昼飯」を検索しているのだからまあ構わんだろうという魂胆ではある。ごめん大病院。ついでにlifeclinic.comにアクセスして自分の血圧記録も更新しておいた。

診療後に小雨もようのなか新宿まで出て、けっきょく伊勢丹のうえのほうでマカロニグラタンなどいただく。これもフォーク1本で食べられるからね、問題なし。次回までにロシア料理屋かなんかでチーズフォンデュを捜しておこうと思うのです。


今日の読書:

DVD『新宿鮫』 弟文庫ってか、まあ兄弟して文庫とビデオと単行本で千部ずつくらいとっ散らかしているのだが、その弟文庫を発掘していて大沢在昌『新宿鮫』が出てきたので読んでみる。「むかしは大沢在昌も真面目に書いてたんだなあ」という感じで、なにより舞台が西は野方から東は新宿二丁目なのでたいへん愉しい。I、II、IIIとあってIVがなくてVがあったな。いまIIIの途中だから、どこかでIVは仕入れておこうか。

そういえば都筑道夫『名探偵もどき』も読んでみて、これは舞台が西武新宿線中井界隈ということで、いちいち地理が判るのでこちらも愉しい。主人公たちの経営するスナックはたぶん中井駅北のバッケの際で、いまならYou & Iのあたりかもうちょっと東かな。

金曜日の夕刻にレンタルビデオ屋さんで『新宿鮫』を捜してみたのだが、真田も舘もいやしねえ。しょうがないから『新宿インシデント』でいいかとも思ったのだがこれは貸出中でした。まあしょうがない。


今日の明日:

 なんか老眼がキツくなってきたような気がして、ZOFF屋さんでPC用の眼鏡でも誂えようかとは思っているのです。Zoff SMARTにPCレンズを併せて二重焦点にして色をちょいとつけると2万円とちょっとかな。ええ、並ベンツよりは最高級セリカという選択です。さっき38,000円ほどかっぱいできたから、なんとかなるんじゃないかな。

ということは新宿に出るので、ついでになにか美味いものでも食ってこよう。


あと週末には近所の目白大学で桐和祭があるので、これには母を引っ張っていってみようか。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy