FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


The Zircons Live at FFR on Oct. 10 (Wed), 2012 held!
2 sets played by The Zircons
At 池袋西口Free Flow Ranch
On Wednesday, Oct. 10., 2012 from 20:30 to 22:30
Sets:
  1. Sir. Duke
  2. Sixty Minute Man
  3. Wonderful World
  4. One Fine Day
  5. For a Fistful of Dollars (from motion picture "For a Fistful of Dollars")
  6. Run Man, Ran (from the motion picture "The Big Gundown")
  7. A Man from Nowhere (from the motion picture "Arizona Colt")
  8. Django (from the motion picture "Django")
  9. Angel Face (from the motion picture "The Pistol for Ringo")

    -intermission-

  10. 家とカサ
  11. 夜が来る
  12. Denise
  13. In the Still of the Night
  14. Sh-boom
  15. You belong to Me
  16. Spanish Harlem
  17. Gee Whiz
  18. また逢う日まで
  19. Goodnight Sweetheart, Goodnight

今回は、ふだんのセットと併せて唄ものの新曲がひとつと、新生The Zirconsバンドによるマカロニ・ウェスタン特集を5曲、お送りしました。珍しくジルコンズのくせにスタジオに入りましてね、
  1. 最大: 鼻笛、歌
  2. 最悪: ギター、口笛、歌
  3. 最高: タンバリン、スリッパ、歌
  4. 最低: エレクトリック・ソリッド・ウクレレ、Hohner Fire Melodica、ハーモニカ、歌
で誰も知らない(僕とサンチャゴだけが知っている)スパゲティ・ウェスタンの名曲をいくつか並べてみたわけです。珍しいことにタムラ・サンティアーゴが7年ぶりにやる気を出して、5曲ぶんまるまる譜面と構成まで書いてきたのには驚きました。ちなみに邦題で言うと、
  1. 荒野の用心棒
  2. 復讐のガンマン
  3. 南から来た用心棒
  4. 続 荒野の用心棒
  5. 夕陽の用心棒
ということになります。英語の題名と邦題がぜんぜん違って、みんな同じみたいになっちゃってますね。いえ、マカロニウェスタンというのはそういうものです。

ご来場のみなさん、Free Flow Ranchのみなさん、ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy