FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年2月21日(火曜日): 生きてりゃ丸儲け。 2012年2月21日(火曜日): 生きてりゃ丸儲け。 2012年2月21日(火曜日): 生きてりゃ丸儲け。 2012年2月21日(火曜日): 生きてりゃ丸儲け。
今日のよいよい:

使いやすいおはし バリアフリーおはし あまり喧伝するようなことでもないのだが、実家の母のよいよいがすこうしずつ進行していることは知らないひとには関係ないし知ってるひとは知っているので、まあ書いておいても構うまい。そして親がよいよいになる経験というのはたいがいの場合に人生でせいぜい1回か2回、多くて4回くらいだと思うので記録しておくに如くもなかろう。そんなことを一昨日のタクシーの運転手さんに言ってみたら、似たような事情で運転手さんが取得されているヘルパー2級だかの勉強はしてみたら?ってアドバイスしていただきました。

どうやら脳腫瘍をちょいと焼いた左脳の運動野だか箸野だかに腫れがあるようで、判りやすく右半身に軽い麻痺がきていて、箸が持てねえとか言いやがる(さいきんはふつうなら「おっと」とか言や済むところを「痛い」と言うもので面倒くさい)もので、先日は「お箸パンツ」を買ってみたのだが、今日は通販でタンタイプも買ってみました。ちょっと借りて使ってみたのだけれど、なかなかよろしいぞ、これ。

あまり傷んでいないソファ 20年間座り続けられたソファ あと、母は茶の間のソファでいつも寝っ転がってテレビのサスペンスを眺めているのだが、茶を淹れてくれとかいうと「ソファがやぐくて立てない」とか言うもので、別室にある比較的新しいソファとこっそり取り替えておいた。どうやらまだ交換には気づいていないようなので、次回なんか言ったら虚仮にしてやろうと思って愉しみにしているところ。

実家の寝室は2階にあるもので、ここの階段の昇降にも多少の不安はある。1階の和室が空いてはいるのだが冷暖房がない。さて、2階の両親の寝室機能を1階に完全移設したものか、あるいは母の寝所だけを1階に移動したものか、その場合の空調をどうしたものか、あのダブルベッドって誰が運ぶんだよ、とまあ検討事項はけっこう多彩で愉しいのだが、そうそうのんびりともしていられねえぞ、これ。

車椅子も仕入れようかなあと思って悪鬼羅さんにメールでアドバイスを求めたのだが、返信が漢字だらけでいま辞書をひきひき読んでいるところ。あまりリソースを割きたくもないのだが、これはまあしょうがないね。


今日の侘助:

侘助 庭の侘助が咲きました。

写真は、ちょいと急いでいたもので写りがよろしくないのが残念です。もうちょっと鳥瞰気味にしたらクリアになったんだろうけどな、今日のところは勘弁してください。

この季節、裏庭に食用の植物が生えていないのがちと痛い。早く春にならないかなあ。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy