FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2012年2月15日から18日(水曜日から土曜日): 赤い車椅子。
今日のYahoo!消滅:

はい、@yahoo.co.jpのメールアドレス(ならびにYahoo!のサービスぜんぶ)が消滅しました。とりあえずは随分と永いこと眠らせていた@google.comで凌ぐね。メールアドレス判るね、そこの君?

小説なんかでよく見かける「?」のこの使い方、初めてやってみたけど落ちつかんなあ。

そんなには困らないかなと思っていたら、オンラインベースで使っていたものでアドレス帳と過去ログがごっそりもっていかれたのはたしょう痛いか。まあいいや。そもさいきんの連絡というと携帯電話のメールかmixiかfacebookか、ひょっとするとTwitterのDMがいちばん多いかもしれないレベルなので、まあいいか。いらか会合唱団のMLはライフナビのサイトから手続きをお願いしたし、あと困りそうなのはTeam_Amemiyaだけだな。

いやその、ちょっと使ってみたYahoo!のプレミアム(だっけ?)の支払いが3か月ほど滞ってサービスが中止になって、支払おうと思ったら請求書に「全面利用停止後の利用再開はございません」と書いてある。こいつぁ財津一郎だなあ(判るかなあ、判んねぇだろうなあ)。いやまあちかぢかYahoo!の新IDも取得する心算ではあるのだけれども、数日間は放置して「なにが困るか」を観察してみる計画を立てているのです。


今日の大病院:

バスローブ姿で救命救急脱走を決め込んだ当事の私 昨晩はなんでか、なんでかたって酒飲まなかったから寝らんなかったに決まってんじゃん、白ワインはちょっと飲んだけどよ。それで昨晩はなんでか寝そびれて、けっきょく徹夜明けで大病院を訪うわけだがじつは予定をちょっと間違えていて俺が血を抜かれたり放射線を浴びせられたり消化管にゴムホースを突っ込まれたりするわけではなくて、ヨイヨイの母の付き添いなのだった。

僕は宮仕えではないのでわりと時間は自由になるほうなのだけれども、時間が自由になるぶん「定刻に出現する」ほうの能力はない。ほんとうに病院のスタッフの皆さんはほんとうに偉いと思う、08:00に行くとちゃんと仕事なされておるものな。私にはできません。

赤い車椅子 そんなことで早朝から実家に寄ってタクシーを呼んで、母を放り込んで病院に到着して、面白いから母を車椅子に乗せて病院内オデッセイみたいな。ええ、車椅子は病院が貸し出してくださいますから。ってかそのあたりに野良車椅子(失敬)がたくさん控えているというほうが正しいのかしらん。

まずはタクシー乗り場に常備してある車椅子に母を乗せて地下採血場(この語感が好き)に向かって、採血後に2階の診療待合に行ってですね。どこの大病院だか判っている向きもあるかとは思うが、2階南の車椅子溜まりに1台だけ「赤いかっこいい車椅子」が紛れ込んでいることを僕は知っているので、すかさず取り替えるわけ。そりゃなんでもかっけーほうがいいじゃん。

病院を脱走してスミダジャズに出演した俺の勇姿、上半身パジャマ 車椅子はべつに必要というほどでもなかったのだけれども、今日は使い方のレクチャーを兼ねて、という感じですね。自走式なのに滅多に自走しているところを見ないのだから、開いて乗って足板を下ろして足を乗せてサイドブレーキ(笑)を外して誰かに押させる、降りるときには逆手順、これで充分。あとはエレベーターの乗り方の作法だけでしょ。そこまで憶えておけばあとは父と代替できる。

ムンテラ後にちょいとした点滴が追加されたもので母をケアルームに放り込んで、するてえとあと1時間がところは暇なので、近所の薬局までおくすりを貰いにいくために赤い車椅子に乗り込む馬鹿な俺。そのまま表通りの歩道を赤い車椅子で突き進む馬鹿な俺。文句のある奴ぁ前に出ろ、自分で使うから使い方が判るわけで、道をあけてくださる歩行者のみなさん、ごめんなさい。


病院後、新宿伊勢丹に出て星岡茶寮で昼飯。魯山人がこれ食ってたとも思わないが、2,100円のなんとか弁当はなかなかに美味いし、店員さんがきちんとしている(高島屋のつばめグリルは研修にくるように)。

使いやすいお箸 母の右手の握力が落ちたのだかなんだか、さいきん「箸が持ちづらい」というもので、実験的に病院で「持ちやすいお箸」というのを購入してみて、星岡茶寮で仲居さんに「すみませんが洗ってきていただけますか」と頼んでみたら快く応じてくだすって、使わせてみたらこれが大成功。

こんど横ヤンにも薦めてみよう。

関連記事
スポンサーサイト





トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy