FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年7月18日(月曜日、なんかの休日)、今日はらくちん。
男声合唱甍演奏会は8月7日の日曜日、東京文化会館にて 昨日は合唱団ひぐらしの受付嬢をちょっとこなしたら身も心もぼろぼろになって(ひぐらしさんのせいではないのだが、あの集客数でこんなんになるなら徒労っぽいとかは思うけどな)、18:00終演のところ20:00から自宅でぐったりして、ああほんとうに疲れきっていると眠れないものなのだなあと思いながら寝床でうすらぼんやりとしつつけっきょく05:00くらいまで眠れなくて、そこから4時間ばかり眠ってから弟の結婚式に向かうわけ。以下自分の話だけしておくのだが、場所は湾岸のおしゃれななにやら。
その結婚式では弟が春先かそこらに「兄貴、ピアノ弾いてね」と言ったのを真に受けて2曲か3曲も弾くのかなと思っていたら、後日判明した真相がピアノの出番が3時間。客入れ客出しご歓談はもとより、来賓スピーチのBGMの曲目まで指定してあるのは少し笑うのだが、面白ぇじゃねぇの、受けて立とうじゃねぇの、というかなんの心配もない。ところどころバンドというか、ドラムスとベースのかたが入ってくださるのの合わせに気を遣ったくらいのことかな。

というわけで演し物は『Misty』『リンダリンダ』『男はつらいよ』『As Time Goes By』『Little Girl I Wanna Merry you』『トランジスタラジオ』『ラジオ体操のうた』『終わらない歌』『消臭力』『六甲颪』と出鱈目な感じでまあ50曲がとこは間違いなく演っているのだが、普通に平気で弾いてきましたな。好きなことをいい感じでやっているときは楽しいらしくて、我侭な体力だなあとも思うが。


終宴後に玄関先でタバコをくゆらせていたら(おしゃれな結婚式場は場内禁煙なんだな)、帰りがけのお客さまの台詞で「こんなにまともな結婚式はひさしぶりだ」というのが聞こえました。身びいきになるのかもしれないけれど、よろしかったのではないかしら。お幸せに。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy