FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年5月17日(火曜日)、重量級の宴。
四谷三丁目ソケースロックにて、バカペラ頂上決戦などしてきました。
敵はアカペラ「俺たち寄せ集め」、迎え撃つはThe Zircons。勝敗は藪の中。

Sets:

ステージ写真がないので当日の衣裳など 1st set by The Zircons

  1. Sh Boom
  2. Win Your Love For Me
  3. Blue Moon
  4. So Young
  5. 丸大ハンバーグのうた
  6. 溶解人間デブ
  7. I Wonder Why
  8. Sixty Minute Man
  9. In The Mood

2nd set by 俺たち寄せ集め
俺たち寄せ集め 俺たち寄せ集め

足して500 kg

3rd set by The Zircons

  1. Life Is But A Dream
  2. Lion Sleeps Tonight
  3. Cupid
  4. The Boy From New York City
  5. You Belong To Me
  6. Spanish Harlem
  7. また逢う日まで


さてどうなるかなと思っていたバカペラ決戦も無事終了、どなたがなにを期待してきてどのように裏切られたのかは存じませんが、なんでかソケースロックが超満員でした。うむ、とりあえず盛り上がって面白かったからそれでよからん。

対バン(ライブの相方バンドを表す専門用語)の「俺たち寄せ集め」さん、略してノミカンさんは、イーズカシンジくんつながりでネットかなんかで見つけて、こりゃいいやってんで今回出演をお願いしてみました。きちんとしたアレンジと重厚なハモり、縦横無尽に揃う縦、個々人の大した技量、そしてなによりデカい声。ジルコンズが対抗できるとすると声量くらいかしら、いいもの聴かせていただきました。

雑談中。 どさくさ紛れに書いておくと、ジルコンズのほうはアレンジめいたものはほぼありませんからね。凄いこと書いてるな、俺。それで、基本的に4人しかいないでしょ。僕は自由演技でいいかげんなベースパートを好き勝手に歌ってるでしょ。もうひとりがリードボーカルを好き勝手に歌ってるでしょ。あと2人しか残ってなくて、この2人、具体的に書くとたいがい横ヤンと小山亜紀が内声部でハモるわけだが、これってやはりパターンが限られてくるよなあ。いやよく頑張ってるなあとは傍目に思ってはいるわけだが。というわけで、勝手にリズムを3で割ったり5で割ったり、エンディングなのにベースがルートにいなかったりとかいう悪戯をしているのは僕だけなんだな。まあしょうがないね。

そんなことでノミカン上手いなあと思いつつビールなど舐めていたわけで。今回はお客さんにも出演者にもけっこうな割合で重量級のかたがいらしたのだが、体重だけなら154 kgの横ヤンを擁するジルコンズの圧勝だな、などとくだらないことを考えておりましたとさ。


大久保水族館にて 終演後、大久保水族館のイースタンソウルセッションが徹夜まつりだってんで、24:00すぎに間抜けづらして寄ってみました。演奏のほうはなんか少し出がらしな感じだったけど、まあいいでしょう。ピアノなどてきとうに弾き倒して、05:00くらいに徒歩での帰宅途上にデニーズでハンバーグなどいただくわけ。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました。
俺寄せのベースです。火曜日はおつかれさまでした&ありがとうございました。ウワサに聞くジルコンズの、底なしに余裕が漂うステージにただただ圧倒されました。

またぜひご一緒させてください。その前にイチ観客として飲みに行きたいですが。

あと、横ヤンさん以外の3人vsイーズカさん以外の3人の重量対決だと、我々の圧勝のような気がします。

2011/05/19(木) 05:39:38 | URL | みつのり #-[ 編集]
こちらこそ。
うむ、余裕というのか単にいいかげんなのかどうでもいいのかよく判りませんが、底抜けなのは間違いありませんな、わははははは。なにやら味をしめましたので、またよろしくお願いします。

ところで、どんなウワサだったんだろうかしらん。
2011/05/19(木) 19:36:22 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy