FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2011年2月25日(金曜日)、開始をスタートするんだ!
今日のジルコンズ:

ジルコンズのビラ(L版) 四谷三丁目ソケースのライブも決まったので、ジルコンズのフライヤーをちょっと改修してみました。対バンにはちょうどいいアカペラバンドをめっけたもので交渉中。あと5月の池袋ジャズ・フェスティバルのエントリは検討中です。

横ヤンは『家とカサ』の動画をアップしてくれました(↓)。


今日のジルコンズ:新録『家とカサ』(作詞:深川大輔、作曲:りびけん)。

家とカサ
Performed by The Zircons (in G).
Lyrics by FUKAGAWA Daisuke, Music by Reviken (red pants).
Lead Vocalist weights 340 lbs.


予定フェイク ちなみにイントロではこんなこと(画像、音程ならDAF#CGEAC)を演りたかったらしい俺なのだが(とうぜん現場のことなんか覚えていないのだが)、ぜんぜん駄目ですね。まあしょうがないか、どうせジルコンズだし俺だし。

今日の合唱団:

演奏中。 夏の男声合唱「甍」演奏会は、こってこての民間団体のくせに調子ぶっこいて8月7日の日曜日に東京文化会館大ホール公演。僕は乗ったり乗らなかったりするわけだが、乗らない場合にはたぶん受付担当、貧乏籤をひいたとするとステージマネージャだったりするかも。いや、ステージで歌ったとしても受付とかやらされかねないのは措いといて、今日は「2,000人を動員するとして、開場は開演30分前で大丈夫かなあ」という問い合わせがありました。そんなもん判らんて(笑)。

そうさの、入場4列で30分で2,000人。えーと。ひとり3秒強ならぎりぎりかな。2列なら不可能、6列なら余裕。東京文化会館のよそさまの公演を調べてみたら、大舞台となると40分前とか45分前とかの煮え切らない指定になっていることも多いようですね。わしらは素人なんだから思い切りよく60分前でいいんじゃないの?とはお返事しておきました。

それと、開演ぎりぎりにいらしたお客さまは徒歩で5階まであがる破目になると思うので(エレベータとかなくね?)、開演は自動的に定刻より5分か10分がとこは押すの決定。


いらか会公演のフライヤ それはそれとして、たしかステマネとクロマティック・ハーモニカ演奏を頼まれているような気がするいらか会合唱団のほうは、あと3週間くらいで本番だと思うんだけど、練習も編成も曲もキーも連絡がないなあ。たいへん呑気でよろしいことだ、なに、衣裳どうすんのってのと当日の朝の何時に起きればいいのか前日までに判れば、それ以上の情報は要らん。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy