FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年11月の俄の腹痛入院写真集。
救命病棟 そんなこんなで、11月22日の土曜日ににわかの腹痛で入院して救急救命病棟に放り込まれて、けっきょく原因不明でお咎めなしになるまで1週間ほども滞在しましたかな。

みなさま応援ありがとうございました。

救命病棟





救命病棟 救命病棟 救命病棟
救命病棟 救命病棟 救命病棟

持ち込んだ本。:

救命病棟

  • 郵便配達はいつも二度ベルを鳴らす(ケインというか映画の原作というか田中小実昌訳)
  • 変身(カフカ)
  • 老人と海(ヘミングウェイ)
  • 初恋(ツルゲーネフ)
  • 長距離走者の孤独(シリトー)
  • 車輪の下(ヘッセ)
  • 二十日鼠と人間(スタインベック)
夢も希望もないあたり、なに考えてんだ俺。
『変身』は、リンゴをぶっつけたのは妹のほうだと思い込んでおりましたな。
『長距離走者の孤独』は、ゴールのあたりがちょっと記憶と違った。
なんでも読んでおくものですね。

救命病棟 救命病棟 救命病棟
救命病棟 救命病棟 救命病棟
よく脱走して、曙橋界隈をよく歩いておりました。

救命病棟 救命病棟
なんか病院敷地内禁煙なのだそうで、脱走してタバコを喫みに行くのですが、ゴロワーズだとにおいでバレちゃうみたいなんで入院中はショートピースにしておりました。
事務方のみなさんが共同で使っている「ひみつ吸殻いれ」の場所を教えてもらいました。

救命病棟 救命病棟 救命病棟
入院というか救急に行く資格が俺にはあるのかな、とちょっと思わないこともなかったのですが、まあ痛くて息が停まるレベルだったら勘弁してもらえたんじゃないかなあ。
カレー屋さんには行きたいのですが、なかなか機会がとれないというか、病院って朝早すぎるよ。

救命病棟 救命病棟 救命病棟
救命病棟 救命病棟 救命病棟
救命病棟 救命病棟 救命病棟
救命病棟 救命病棟 救命病棟
病院食は「重湯」から徐々に固くなっていって、八分粥くらいまでいったのかしら。
いろいろ言われるところではありますが、ちゃんと美味しかったと思う者です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy