FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


月曜日、炒飯作って食べる早朝。
今日の健康:

03:00、起床。なにごと?

昨晩はたぶん22:30くらいには就寝して‥‥なんかちょっと本は読んだな、23:00に寝入ったとすると睡眠4時間か。とくに眠くもない。そのまえの数日間は、まあ昼寝もちょっとはしているけれども生活時間帯がずっこけるほどのことはしていないぞ。強力ゼロント錠は「ひとりコホート試験」(明らかな用語間違い)ということで昨日はお休みにしていたし、さてなんでしょう。さては一昨日の大蒜炒飯が効いたか(ゼロント錠の立場は?)。


体重はあいかわらず増えていない。

  1. 体調自体は不具合もなく、
  2. よく考えると肉が減っているのは頬っぺたとウェスト廻りなのだから好都合 だし、
  3. ふと気づくとたとえば「標準体重」というのは「平均」であって「理想」ではないわけだし、
じゃあもう増やさなくてもいいか。ただ、三食きちんと食べているのに増えないのは何故だろう。日清どん兵衛にだっていろいろ細工して喰らっているし、僕にしては獣肉の割合も増えている筈なのだが。

可能性としては、

  1. 現状の体重がなんとなく理想的だものだから、人体さんが「ホメオスタシスをキープする機能」を働かせている。
  2. 身体内部のどこかから栄養がダダ漏れしている。
  3. じつは身体のどこかからヘンな汁がダダ漏れしている。
そんなところか。とりあえず様子見ですね。

それは それとして。

強力ゼロント錠 強力ゼロント錠はなんかちょっと効きすぎる気がして、というか軟口蓋の奥のあたりになんか違和感があるような気がするもので(うまく説明できなくてすまん、間脳からなんか余計なものが分泌されている感じ、かしら)、ほぼ1週間目にして1日休んで、今日から定量3錠/日を2錠か1錠に落とす(昨日は服用していないので、今朝の早起きについては関係ないと思う)。基本的にジジババ用の滋養剤なのだから、俺あたりが飲むのはまだ早いということなのかもしれない。これも様子見というか生体実験中ということですね。

そのゼロント錠と関係あるのかないのか判らんのだが、服用3日目にして両手指のササクレが消えましたな。もともと怪我の恢復力についてはお医者さんから「蜥蜴の尻尾」とか「プラナリアなみ」とか褒められたこともある俺なので不思議はない。


DVD『ザ・フライ2』 ところで、両手爪先の全指の薄皮が剥げてきたのはなんだろう。とくにお肉に影響することもなく、薄ぅく薄ぅく角質化したコンマ何ミリくらいが剥げ落ちる感じで、実害はない。足指も観察してみたがこちらはとくに異常もない。さいきんウクレレをよく弾いているからかなとも思ったのだが、だったらストロークする右手がもっとハゲハゲになっていないとおかしい。

そうさの、「新たなステージに向けて脱皮中のりびけん」(蛹のなかから美少年りびけんが出現するのだ!)とかだと楽しいのかな。期待して待っていてくれ給えよ諸君。


今日の求職:暗闇カフェのピアニスト篇。

どこかの暗闇カフェで、僕をピアニストかなんかとして雇ってくれないかな。

どこかのニュースで「暗闇カフェでライブを演ってる」というのを見たのだが、画像からすると楽器の周辺にはプチライトが設えられているわけ。それじゃいかんでしょ、僕だったら真っ暗闇で3時間がところはピアノとウクレレとハーモニカで大騒ぎできますよ。

以上、特殊売込でした。


今日の文化:

さる某刻某分、何某より連絡。来年の4月と5月にミュージカルを観にいかないかとのことで、そんな遠い未来の予定などまるでないし俺が生きているかどうかすら判らないのでとりあえず快諾。
ちなみに本来は4月公演を観にいくという話だったものに、初見のミュージカルは最低2回は観ないと面白くないんじゃないかということで5月公演を追加してみました。

また某刻某分、誰某より連絡。Acid Black Cherry(で綴りは正しいのかな)という人たち(だと思う)が武道館で公演を打つのだが観にいかないか、との由。いまの若いひとの聴く音楽にはまったく疎いのだが、勉強も兼ねて行ってみることにする。
おっさんとしては、

  • AcidならJazz
  • BlackならSabbath
  • CherryならBomb! (Runaways)
ってなもんでどれかひとつくらいは当たっていたりするのだろうか。まあいいか。

今日のだんぼう:

ガスストーブ さすがに11月の声を聞いてだんだんうすら寒くもなってくるわけだが、昨年にガスファンヒーターをぶっ壊した身としては今年の暖房はどうすっかな。なにが面白くないのかは知らないが、居間に置いたガスファンヒーターはたいへんに暖かいのだが2年毎にぶち壊れやがるものだから、今年はふつうにガスストーブにでもしてみようかしらん。

電気の暖房機も貰い物だのなんだのがいろいろあるのだが、僕は基本的には電気みたいな質のいいエネルギーをいきなり熱にかえちゃうみたいな乱暴なことはあまり好かんのですよ。オール電化? とんでもねえことだ。


今日のびんぼう:通信環境篇。

D01HW あいかわらずEMobileさんの支払いが済んでいないのは支払いにいく時間がとれないのとお金がありませんからで、なにしろここんとこ落合生協から先に行っていないような気がするのさ。しょうがないなあ。

というわけでメインのデスクトップPCがインターネットに繋がらないわけなのだが、よくしたもので、わりと豪華なプランで契約しているSoftBankの携帯電話で意外といろいろな用事が済んでしまったりなんかはしている。さっきはMS-Wordで300kbくらいの表組をとことこ作って、納品はPCからMicro SDに落として携帯電話からメールで済ませました。

あいだにひと手間はいるわけだが、貧乏を手間でカバーするのは世の習いだ(そして貧乏をこじらせると「手間」が「我慢」にメタモルフォーゼすることを私は知っている)。


え? そんなこんなでばたばたしながら気づいてしまったのだが、問題のいちは「携帯電話で10文字以上を入力する気のない私の態度」にもあるのですね。するてえとなんだい俺さまてぇものは、
  • ポメラの親指シフト版が出れば問題のいくつかは解決しちゃうのではないか(頑張れキングジム)。
  • リュウドが出してる「au携帯電話+親指シフト」も検討対象となるのではないか。
と、こういうわけかい。そのとおりだ。

今日のやぼう:

ついでに書いておくと、やがてお金持ちになったらやりたいこといくつか。

  1. 歯を新しくしたい。いまでもとくに不具合はないのだが、そろそろ基礎工事をとんてんかんとんてんかんとですね。松竹梅の松をですね。ほら、吉行淳之介の小説にあった「苺の奥さん」みたいな(違うってば)。
  2. 家のトイレをインチキ洋式から本格洋式に改装したい。自分で見積もってみたら40万円くらいでできそうな気がする(なぜ引っ越さない)。
  3. 居間の床を補強して防音工事をしてグランドピアノ(C3で構わない)を置きたい。できればMIDIを内蔵させてフル電子化するわけさ(なぜ引っ越さない)。
今世紀中にはなんとかしたいものですね。

今日の朝食:

2009年10月26日早朝のチャーハン 腹がくちくなれば眠るかな、と思って06:00からニンニクとハムとネギなど刻んで炒飯など仕立てる(炭水化物とビタミンB1ですね)。だから健康になれるというものではなくて、確証のありそうな方面に向けて努力することは必要だとは思うのです。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy