FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


『脱出』。
夜半に起きだしてみたら、テレビでジョン・ブアマン監督の『脱出』が放映されている。セクシャルにはきっちりヘテロな私だが、映画のほうは「男ばっかり」が出てくる新宿ローヤルな質(たち)だもんだから、そりゃ観るわな。

途中からだったもので例の「ブルーグラスのシーン」は観られなかったのだが、観た記憶のない「バンジョー弾きの兄ちゃんが吊り橋で挨拶」というのがあったもので満足する。あとは陰々が滅々としてですね。

同じ監督でやはり新宿ローヤル系の『太平洋の地獄』という映画があったのを思い出す。こっちなんか音楽がラロ・シフリンなんで正味たまらん。あと、ざーるどーすーとか外せませんね。


そういえば、初めて「セッション」というものの感触を知ったのがこの映画の『DUELING BANJO』ではなかったか。小学校から帰ってきてふと点けたテレビで演ってた「レレレッミッレ」の共演を聴いたときの感動ったらなかったな。あれ以来、「そのへんにいる人の反応を引き出す」方向でバンドを演り続けている私がいる。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy