FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


お筆先。
よく「酔っぱらって意識をなくす」という表現を聞いたりもするのだが、そこのあなた、そうディスプレイの前のあなた、君のことだ。あなたは間違えてはいけない。通常この表現が用いられる場合に「無くなっている」のは意識ではなくてまず「記憶」、そして不幸な場合には「理性」であって、記憶や理性がないのにいろいろとアクティブに行動するから問題が発生したりするわけなのですよ。詳説するならば、「意識をなくしたヨッパライ」は単に「寝ているだけ」ということはお判りいただけよう。自慢じゃないけど実体験を含めて、そのあたりには僕は詳しい。ほんとに自慢じゃないね。
清酒「嫁いびり」画像は某所より無断借用、すまんな。 さて全く記憶にないのだが、特殊工作任務から帰宅してPCを開いてみたら、『君に会えてよかった』のMP3ファイルがいつの間にか、ある。

昨日はT.M.Revolution西川貴教監制になる清酒『嫁いびり』を飲む会が某西オタ宅であって、お嬢さんがた5人ほどはとうぜんさほどは飲まないわけで俺が五合くらいも飲んで、帰宅して到来物の焼酎の封を切ったあたりまでは覚えているのだが、あとはまず記憶はないなあ。

ということは、酔っぱらって録ったわけだな。
ふうん、俺ってシンセベースも使うんだ、なんていう新しい発見もありました。っておい、自分のことだろうがこのすっとこどっこい。
宅録としてはご近所さんにも気を遣うところではあるが、ボーカル以外はほぼ無音みたいなもんだから、いいや。たぶんまだ陽のあるうちだったわけだし、いいや。


まあ聴いてみてください。Oppo Jamに出すぶんはおそらく素面で録り直すとは思うが、そんなに悪くもないと思う。なんつっても同一人物だもんだから、それなりに揃ってはいるんじゃないかな。弱点としては、個々のパートだけ引っ張りだして聴いてみるとけっこうショボいあたりかしらん。たぶん最後に録ったであろう(録音チャネルから類推できるんです)コーラスパートなんか、単独で聴いてみると泥酔していることが明らかなんだな。ハモってるからバレづらいだけです、あはははは。

Personell:
Vocal:
Ukulele:
Chromatic Harmonica (CX-12):
Synth Bass(手弾き):
Piano:
Chorus:
というわけで知らない間に骨格も出来たし、なんか得した気分。るん。
思い出したので書いておくと、そらみみさんの譜面作成をすっかり忘れていました。これが終わったらちゃんとしますごめんなさい。
あと、『プレイヤーズ王国』『Player's Paradise』に、『家とカサ』『君に会えてよかった』アップしておきました。近未来に本文でmp3がリンク切れしていた場合にはそっちで聴いてみてください、よろしく。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy