FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


センセー。
携帯電話にメールが届く。
『セヴィリアの理髪師』にはアルマヴィーヴァ伯爵という好色漢が登場しますが、モーツァルトの『フィガロの結婚』にも登場しますか? それと『セヴィリアの理髪師』の作曲者を教えてください。

え? まあ音楽つながりではあるからいいんだけど。なんだろう、仕事絡みかしら。ざっくり、『フィガロの結婚』は『セヴィリアの理髪師』の後日譚なので思いっきり同一人物が出演していること、もちろんアルマヴィーヴァ伯爵もでてきてやんちゃしていること、『セヴィリアの理髪師』の作曲者はロッシーニであること、ただし作曲はモーツァルトのほうが先だな、あたりはお返事しておく。

書いていて気づいたのだが、俺ってロッシーニのファースト・ネームを知らないな。まあいいや。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy