FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年2月19日(木曜日)、日々コペ転。
朝12:00、起床。でも家庭内をうろうろして目が覚めたのは14:00くらいかな、やはり勤労には適性のないらしい私がいる。野暮用ついでに実家に寄ったら母が「ラーメンが食べたい」というので、生協の冷凍ラーメンをてきとうにこしらえる。ここだけの話、父が作るより僕が作ったほうが美味いのだそうだが、そりゃそうだろう。四畳半下宿時代から何千食作ってきたか判らないのだから。
今日の予言者:

福武文庫『床屋医者パレ』を、たぶん小学校以来くらいで再読している。パレさんはとっても腕のいい外科医なのだが、ラテン語というか必修がスカタンなので出世できない16世紀のフランス人なのだな。小学生の時点でそんなことに身につまされていたあたりが僕らしいのだが措いて、今で言うなら大学の「優秀な万年助手」といったところか。

それはそれとして、話のとちゅうに「アンリ2世が槍の試合での事故で怪我、死亡」というのが出てきて、「ノストラダムスが予言してたあれじゃん!」ちゅうて喜んでいる俺。いいのかそんなことで。


今日のグリー:

テレビのCMで「グリー」(なんの会社だかよく知らないが無料らしい)の宣伝で歌っているのが早稲田大学グリークラブだというのを発見。文句もないし環境もあれだったのだろうけれども、もうちょっと上手そうに撮れたものとは思うのだけれども。

そういえば先日、知人から「メンバーが100人くらいの大学のグリークラブってどこだろう」って尋ねられたもので、関西学院、立教、早稲田あたりを挙げておいたが、どんなもんだったろうか。最近の事情には疎いもので雑駁になったについては申し訳ない。
関係ないけど、「グリー」を名乗りつつ混声合唱団があったりするのは、まあいいか。いらか会合唱団にも女性でセカンドだかバリトンだかを歌っているかたもあり、そもどこをひっくり返してもアカペラではないみたいだし。


週末の合唱:

三月会のフライヤ 合唱つながりで書いておくと、21日の土曜日に男声合唱『三月会』の演奏会が東京文化会館小ホールで開催されます。僕はステージ・マネージャ。早稲田大学男声合唱団コール・フリューゲルのOB筋のさらにOB筋ということになるんだが、たぶん平均年齢70歳を超える爺さんたちのコーラスがけっこう「ききもの」だったりするんですよね、いまから楽しみです。

残念ながらチケットはほぼ完売らしくて、僕の知人の爺さん婆さんが「聴きたい」というのを無理矢理押し込んでいるのが現状です。よし聴きたい向きがあれば、消防法に触れない範囲でなんとかできる、かもしれない感じか。ご連絡を。


夜、蛸の刺身とホウボウの塩焼。
あとインスタントラーメンなど。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy