FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2009年1月24日(土曜日)、ツーシーターのリムジン。
某看護婦さん「そのお婆ちゃんがレントゲン室の帰りに階段から落ちて足の骨を折っちゃって」
りびけん「レントゲン室に"行くとき"に落っこちて骨折してれば一石二鳥でしたね」

おこられた。あたまごなしにおこられました。


07:00起床。起きたはいいけどすることがない。
昨日買ってきたハタハタの干物を鍋に仕立ててみる土曜日の朝。
昨日の鰰:

ハタハタ 昨日は高円寺駅前の東急ストアを覗いてみたら、ハタハタの干物がある(僕ん家の界隈では見かけないんだな)。398円で購入。

そのあと中野のライフを覗いてみたら、ここにもハタハタの干物がある。98円。売場のお兄ちゃんに「妙な真似はしませんので、較べさせてください」とお願いして、二人してつらつらと眺める。違いがよく判らない。悔しいので2パック購入。

どこが違うのかな、比較してみよう。

鰰
左が398円のハタハタ、右が98円のハタハタです。そんなに違うか?
398円で6尾入りの兵庫産「干はたはた」の単価は67円。
98円で5尾入りの秋田産「干しはたはた」の単価は20円。
煮てみたらそこまでの違いはなさそうな気がしたけどなあ、いろいろ事情はあるぜんちん。


今日の家政夫:

そのハタハタ鍋がわりとうまくできたもので、鍋を抱えてちょいと実家に行ってみて母に食わせてみたら意外と好評。ええ、僕ん家から実家まで徒歩5分がとこですからね、鍋の冷めない距離じゃなくてなんて言うんでしたっけ。まあいいか。

  • よくできた掃除機画像掃除機の柄が壊れたというので診てみたら、もう20年近くも使っている日立の掃除機のジョイントが壊れかけているの。とりあえず応急処置をして、ついでにガムテープで固定しておいたから使えることは使えるわけなのだが、母としては新品の購入も視野にいれているらしい、って通販生活かよ。
    ナショナリスト(嘘)としては「モーターなら日立」を実践したいところではあるのだが、ドイツ人にも義理がないわけではないからなあ。

    とりあえず日立製作所に電話してみて、1995年に生産中止になったこの製品の部品は2001年に絶滅したけど、これどうですか?ってんで図面をファクスで送ってもらってですね。当座はそれで凌げそうなので発注して、ブツが到着したらまた考える感じか。

  • カビキラーなにやら風呂場の天井廻りにカビが発生したとのことで、なんでこの時期にと思ったら「寒いから閉めっきり」なのだそうで。理屈は合ってるなあ。
    てなわけで手拭いを頭にかぶってマスクもして(眼鏡はもともとかけている)、完全武装で風呂場じゅうに洗剤をぷしゅぷしゅしまくってですね。俺仕事あるんだけど、なにしてんだろうと思いつつ、ざっと流してついでに風呂を遣って、ついでに風呂桶も洗ってきました。もはやロケンローラー失格。

  • TOTO ハンドシャワー浄水器付シングルレバー混合栓 TKHG38PJX、だいたいこんな感じソニータイマーが都市伝説ではないというのはよく知られたことだが、壊れるときはいっぺんに壊れるものでTOTOの浄水器付水栓の具合もよろしくない、のだそうな。
    こっちは、部品を買うとツェー万ウン千円だが、なんか保証が生きていそうな気もするので(証拠書類なんかとっくに紛失しているのだこちとら)、メインテナンスの人をとりあえず派遣していただいて様子をみていただいて、うまくするとロハだということなのでその方針で。
そんなこんなで、これ以上居すわっているとどれだけ用事が増えちゃうか判らないもので、てきとうなところで撤退。つぅか退散。
昨日のお買い物:

高円寺のジーンズメイトで、靴下を3足。まるで同じデザインのものを3足。気分としては左右兼用の片足用靴下を6本買った感じ。

DVD『ターミネーター3 プレミアム・エディション』 DVD『怪奇異星物体』 セッション後の弁天上ブックオフで、DVD『ターミネーター3』がプレミアム・エディションなのに750円、誰が観るんだこの映画っちゅうDVD『怪奇異星物体』が550円、とうぜんのように義務として保護しておく。期せずしてスタン・ウィンストン特集になってしまったのは偶然だが、とりあえず買い物だったな、こりゃ。

『怪奇異星物体』のほうは、よく見たら原題が『The Day The World Ended』って『原子怪獣と裸女』じゃん。どうやらリメイクらしいが、ナスターシャ・キンスキーが出てるからって期待していてもどうせ「裸女」なんか出てこないに決まっている。

とりあえずT3の重機爆走シーンくらい眺めてからとっとと寝よ。明朝10:00六本木だよ、俺は俺の生活パターンを守りたいのに(だいたい「十時軍」ということだな)、冗談じゃねえよ。



明日は、

サントリーホールでデビューライブ。
いやいっそのこと「ギグ」と。

そういえば衣裳はどうするんだっけ。ほっとくと白いパンツに赤いセーターに赤い靴というジルコンズモードになっちまうんだけど、まあどうでもいいか。

楽器だけ忘れないようにしよ。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy