FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年12月21日(日曜日)、ライブ元気。
ステージ者の間では巷間つとに言われていることだが、「ライブ元気」というものがある。朝起きてみたら38℃の発熱があっても、夕刻のライブまでには治ってしまう。食あたりでふらふらしているのだが、いざステージに立つとしゃっきりする(終わるとまたへろへろになる)、といった類の、要するに根性由来の体内ドーパミンみたいなもんなのだと思うのだが。

今日は朝からなんか具合がよろしくなくて、なんか電池切れで11:00から15:00まで脂汗かきながら昼寝して、それからお台場のT.M.R. YEAR COUNT DOWN PARTY '08. LIVE REVOLUTION REMIX XIIに行ってきました。ふむ、他人さまのライブでもいざ始まると元気になるのね。新しい発見でした。

ついでに言うと会場がえらく暑くて、大汗かいてデトックスもできたような。


今日の照明係さん:

僕はZepp TokyoのOブロックで、センター後ろのコンソール・ブースのお隣。照明卓の操作の様子がよく見える。

以前から、ドンカマでもないバスドラに合わせてサーチライトをちかちかさせるのはどうやっているのかなと思っていたのだが、今日観察していたら、照明係のおじさんが譜面を眺めながらタップスイッチをカッチカチカチと操作していました。けっこう難しいリズムを、しかもたぶんタイミングの問題もあって前ノリで叩いておられましたから、そっち方面の素養もある人なんだろうなあ。

いいもの見せていただきました。


終演後、汗みずくになったTシャツは脱いで絞ってパーカのポケットに放り込んで、新宿に出てミロードのRed Pitという韓国料理屋さん(だと思う)で「スンドゥブ」という石鍋ご飯などいただいて、満足して帰宅。
今日の笛:

  • Silent Night (F)
  • Twinkle Million Rendezvous (F)
  • マハゴニー・ソングシュピール(クルト・ヴァイル)のナンバーをニナ・ハーゲンが歌っていたものをうろ覚えで演奏してみたもの (Am、って滅茶苦茶やな儂)
  • 独裁 -Monopolize- の転調がよく判らなくなったもの (滅茶苦茶の上塗り)
  • ブンガワン・ソロをボビー・マクファーリン方式で (C)
  • 枯葉 (Gm)
  • 雪も降る (A)
なぜ合唱団との共演曲の練習をしないのだろうか私は(こたえ:自由になりたいから)。
それ以前に、弩ロックとソプラノ・リコーダーとのギャップに混乱している様子が仄見えて微笑ましいなあ、やはり私も人の子か。

明日は、

お仕事したり郵便局に行ったりなんだりかんだり。
今日着用していた全ての衣服(ジーンズからヨットパーカからTシャツから)も急ぎお洗濯しないとたぶん黴びる(やだなあ)。
あとなんでか、東中野の「道楽や」というお店でドラヤキを買ってくるミッションがある。なに屋さんなんだ僕は。

このぶんだと、明後日の早稲田大学男声合唱団コール・フリューゲルの定期演奏会 at 川口リリアには行けそうもないなあ。プログラムもいいので愉しみにしていたのだが。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
西川の話を書け!
2008/12/22(月) 10:58:06 | URL | ふ@大阪 #-[ 編集]
へえ。
ほんとだ、西川のニの字もない(笑)。
2008/12/22(月) 11:30:37 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy