FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年9月5日(金曜日)、さて私も総裁選に出たものだろうか。
10:00起床、原因不明の宿酔。
コンビニで納豆巻と豆を買ってきて朝食とする。
昼、チキンラーメンにタマゴ。
今日の衝動買い:

携帯灰皿シャア専用ザク型 なにやら楽天市場から「店舗評価のお願い」というメールが届いていて、あれおれなにか買い物したっけと思ったら、先月に携帯用の灰皿を注文していたことが発覚。いやまあタダだからね(ポイントを使うので)。

どうでもいいけど俺ってガンダム思いっきり乗り遅れ(エヴァに至ってはまったく判らん)なのに、シャア専用ザク型灰皿とかどうする心算なのだろうか。ちなみに納品は10月だから、届いた頃にはまた忘れてるな(バカだな)。

とかなんとか言いながら、携帯灰皿のコレクションがぜんぶ金属製の筒型でそろそろ1ダースにもなるだろうか。なんでか「東京オリンピック記念」のロゴのあるソニー製品とか持ってる(えーと、44歳くらいになるのかこいつは)。


今日の豆知識:

教室の机と椅子の足にテニスボール これは愛読しているGIGAZINEさんから

難聴の子が通っている教室で机や椅子の足にテニスボールを履かせると、雑音が減って授業が聞き取りやすいし快適だぜ、というお話。それで、記事では触れられていないし、博覧強記を以て鳴るGIGAZINEさんが書いていないということはあまり知られていないような気もするのでうろ覚えながら書いておくと、この「テニスボールの手法」って日本で考案されたもので、10年以上も前から日本プロテニス協会かなんかの協力もとりつけて実施されていたような記憶があるの(たしか『特殊教育学研究』かなんかで読んだ)。

だからうろ覚えだって言ってるやんけ、ということでどなたか詳しいところをご存知あるまいか。


今日の暇つぶし:

ウクレレのハードケース 「アメリカ合衆国ユタ州では、裸のウクレレを持ち歩くのは違法」という話は以前から有名で、ちょっとヒマだったのでインターネットで調べてみました。ああ、けっこうひっかかるなあ。

>> Salt Lake City has a law against carrying an unwrapped ukulele on the street.
* ソルトレイク市では、包まれていないウクレレをかついで道を歩くのは違法です。
「Utah, Ukulele, unwrapped, law」ってなあたりで検索してみたんですけど、正確には「ユタ州」ではなくて「ソルトレイク・シティ」では、という話のようですね。理由は判んねけど、またこんど調べてみましょうか。

ところで、持ち歩くのは禁忌として、ストリートで弾いちゃうのはOKなのかしら。ちょっと気になる。


今日のこいつら:

新しもん好きとしては昨日さっそくGoogle Chromeをダウンロードして使っちゃったりしていてけっこう快適なんですが。

このblogにはいろいろと解析機能が付いていて、訪問者さんのブラウザも勘定してくれています。さっき見てみたら、7割方がIEなのはいいとして、Google Chromeが1割強でFirefoxもOperaもおさえての2等賞。

みんな好きなんだなあ。


昨日の荻窪:

グロッケンシュピール それはそうとして、荻窪アルカフェさんの2軒隣くらいにお蕎麦屋さんがあるのを発見したのだが、屋号がなんでか「グロッケンシュピール」。いかにもALCaféの2軒隣らしいトンチキさ(褒めてます)で、ちょっと期待してこんど覗いてみようと思うの。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
詳しいところ。
全国の学校に拡まっているし、テレビの情報番組とかでも紹介されて、図書館や家庭でも活用されている。
もともと難聴児のために普及した方策で 聴覚障害関係にはわりと有名な話だが、由来まではというところ。

1993年に熊本の小学校に入学した3人の難聴児の親が始めたのが最初。少しずつ増やしていったのだが、
40人のクラスだと机と椅子で320個必要。地元テニススクール等へのお願いでは集まる数にも限度がある。

そこで難聴児の担任が、Webサイトでアドレスを知った東京のテニススクールに寄付依頼のメールを送った。
そのスクールから『日本プロテニス協会』に話が伝わって協力してくれる事になり 全国からボールが集まる。

おかげで熊本の小学校だけでなく、他の学校でも実施するようになった。現在はNPO団体が活動していて、
全国規模のテニスボールリサイクル活動とも連携して、難聴児のいない学校でも利点が多く拡がっている。
2008/09/06(土) 02:43:21 | URL | aquirax #MM3YJURI[ 編集]
ありがとよ。
はい不精者です。

もとよりルーツが日本だとか系統発生がどうとかには興味はないのだけれども、福岡かどっかの田舎(失敬)での試みが海を渡って実施されてるっつったら夢があるじゃんの。

そのへんもうちょっと調べとけ>>悪鬼羅(無茶振り)。
2008/09/06(土) 04:27:22 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
すみませんはんぶん寝てました。
そも福岡じゃなくて熊本。バカだな俺。

福祉関係の国際交流もけっこうありそうなものとて(ex. カワムラさん)、そういうのが拡がっているんだったら面白いな、といったことが言いたかったようです。

というわけで悪鬼羅くんよろしく(結論は同じ(笑))。
2008/09/06(土) 14:38:05 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
夢はないのだよ。
書けって言うなら、もちっと真相を書くけどさ。書けば書くほど夢はないから 美談で終わらせたかったぜ。

まず福岡じゃなく熊本ってのも、あながち君はバカでもない。聴覚障害関係で日本で一番老舗の団体が、
その会報で全国に紹介した折に、よく調べもせんで 福岡の聾学校の子供の保護者が考えたと掲載した。
だから起源は福岡という説も流布しているってこっちゃ。ちゃんと取材すりゃわかるのに手抜き記事だな。
実際は、その福岡の親たちが、前述の熊本の小学校を見学に行った際に見て、福岡に持ち帰ったのだ。

さて、起源とされている熊本の小学校だが、これもまた怪しいもんでさ。最初に始めた親御さんの話だと、
子どもが入学する前に このやり方をどなたかから聞いて知っていたんだそうだ。どなたかが不明なので、
一応熊本での導入が最初という事になっている。まぁ日本でのルーツなんて そんなところでいいだろう。

その日本の田舎での試みが海を渡ったり福祉の国際交流云々だが、こちらもどうだかねぇってところだ。
起源とされている熊本の小学校の先生が、導入する数年前のBS放送番組で、アメリカの聴覚障害者が
通うギャローデッド大学で既にこの方法が行われていたのを見たそうで、起源は日本ではなくアメリカで
あろうと当事者が言っている。聴覚障害関係者は意地でも日本発祥にしたがっているみたいだねぇ(笑)。

先のコメントにも書いた 2000年からこの活動を始めたNPO団体が、アメリカでも飛び火したような形で、
同様な活動が始まっていると吹聴してるんだが、日本と関係なく あちらはあちらで勝手に始まっただけ。
国際交流で拡まったという話は聞いた事がない。むしろアメリカのほうが早かったんじゃないだろうかね。
日本では十字の切り込みで普及なんだが、アメリカの実例を見るといずれも一文字で、交流なしっぽい。

これは私見だが、日本のテニスは 硬式より軟式で普及してきた。アメリカはずっと硬式テニスだからな。
古い硬式テニスボールを有効活用しようって発想は、あちらのほうがずっと昔に出てくるであろうと思う。
それと同じで野球は日本では軟式が普及。アメリカはずっと硬式野球。その昔に、軟式野球のボールを
椅子の先に取り付けていたのを俺は見た事がある。硬式テニスが普及して乗り換えたんだろう<日本。

君が掲載した記事をよく調べてみるとわかるんだが、ここは幼稚園で、たまたま難聴児を受け持つ事に
なった先生が、周囲の雑音を消す方法として考え出したんだそうだ。先生はこの方法を実現するために、
全米テニス協会に事情を話したところ、古いテニスボールが 大量に送られて来たってわけ。ようするに、
どこの国でも同じような発想があって、単に同じような事をしていただけにすぎないって事なんだろうよ。

起源とは無関係な日本における余談であるが、全国にテニスボールを配る活動をしている先のNPOが、
需要より供給が多くボールは余剰気味だと漏らしていた話を小耳に挟んだ。それと、当然な話だんだが、
一度付けたら終わりじゃなく メンテナンスがいるわけで。古くなったり、はずれるボールも多いわけだよ。
全校の机と椅子に各4個って膨大な数だ。誰がメンテナンスするんだって問題で、校長だの教頭だのが、
導入を拒むって現実的な話も耳にする。実際 保護者や有志がメンテしている学校ってのが多いそうだ。

ちなみに俺としては、ウチのマンションの上階の住人に この方法を普及させてほしいってのが実情(爆)。
2008/09/06(土) 20:13:56 | URL | aquirax #MM3YJURI[ 編集]
平行進化ってことかしらん。
とりあえず、上階に住んでるのが僕じゃなかったことに感謝するね、君は。二六時中ウクレレは鳴ってるわ、トロンボーンだのピアノだのが鳴ってるわ、たいへんな騒ぎなのだよわはははは。でも移動はあまりしないから意外と静かかな。判った、隣の部屋に越してこい。

テニスボールの直径が9cmとして、40人学級だと320個、体積は150リットルくらい。風呂桶1杯ぶんってところか。始末に困るのか困らんのか判らんが、僕の通っていた小学校は50人学級×13クラスあったから多少気がとおくなるような気はする。

とりあえずあれだな、元手要らずなんだから普及してもいいような話で。以前に某PC大手の営業の人が「中古パソコンなら腐るほどありますからあげますよ」ってんで米屋に「PC要約筆記用にどうですか」って仲介したことがあるのだが、どうやらあれは頓挫したな。俺の知ったこっちゃないが、勿体なかったことでした。
2008/09/07(日) 05:09:37 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy