FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年8月22日(金曜日)、夏が行く。

luna 8月27日(水曜日)、池袋でThe Zirconsのライブ演ります。

と き:8月27日(水曜日)、17:00くらいオープン、20:30くらいスタート、持ちネタ30曲くらい演ったらおしまい。
ところ:池袋Free Flow Ranch(東口近く、いろいろい美味しい)
木戸銭:無料(投げ銭制だが払わなくてよかよそんなもん)
演し物:a cappella Doo-Wop The Zirconsの歌と踊りと冗談口

※毎回満員御礼だものですから、予約してください(Tel. 03-5952-6599)。当日でも可。


なんとなく忙し。
朝、コーヒーとバナナチップ。
昼、手抜きうどん。
今日のバルブ・トロンボーン:

ふるかわ喇叭 あまり時間はとれなかった(さすがに自宅で夜中に吹きませんよ、ウクレレじゃないんだから)のだが、ひと通り「曲」など吹いてみる。

『Confirmation』
『The Chicken』
『Straight No Chaser』
『Move』
『Spain』
『Take the 'A' Train』
といった感じで。今日はつっかえても転んでもとにかく通すことに重点を置いて弱点を洗い出す心算でいたら、つっかえるし転ぶし弱点だらけだし、しょうがあるまいて。

それでテーマを吹き始めると、やはりBb管はめんどくせぇな。ふだん演ってるところから全音上げて、その心算で音を出すと出てくるのは実音。もともと鍵盤のトランスポーズだってややこしくて使えないのにな俺。それでこれ、メインチューブを叩っ切ってつづめて溶接し直したらC管にならないかな。理屈は合ってる筈なんだが。


今日のa cappella:

3月に幡ヶ谷のBe Bop Nightに出演したときの映像がYouTubeにアップされておりますな。バックコーラスはご存知The Zircons、フロントはBe Bop Boysの柳谷竜二さんです。曲はElvis Presley『All Shook Up』(「みんなびっくり」って感じか)、けっこういい出来じゃんか。


今日の『K-19』:

DVD『K-19』 そのドキュメント映画のDVD NHK BS2に映画『K-19』がかかっていたので眺める。いやあ、ハリソン・フォード主演の戦争映画なんか面白いわけがねえやと思って食わず嫌いしていたのだけど、ごめんよハリー。滅茶こいて面白かった。つうか、リーアム・ニーソンが明らかに「立派な俺」を演じていてですね。あそこまでの根性はありませんが、筋の通し方の無茶っぷりは似ているんじゃないかな。

どうでもいいけど、「The Widowmaker」ってヒドい副題だなあ。事実なんだろうけどもさ。

もっとどうでもいいけど、あの潜水艦のなかに揃いも揃って六尺超のリーアム・ニーソンとハリソン・フォードとキャスリン・ビグローが詰まっていたのだと思うと戦慄を禁じ得ない。3人揃ってぜったい何度も天井に頭ぶつけているに違いないしな。



明日は、

ジーナちゃんの不動産屋めぐりになんでか付き合う感じで。安いんなら中井、便利なとこなら東中野かな、僕の守備範囲ならば。

設定? 叔父貴ってあたりが妥当なんじゃねえの?

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
バルブトロンボーンは
いはゆるクラシカルミュージックにはまづ使用しない楽器なのでよくわかりませんが、トロンボーンは確かにBb管なんだけど、移調楽器としては扱はれてませんね。
あ、バルブ楽器でも、ユーフォニアムは同じだな。昔はBbしかもG-clefで書かれた譜面が当たり前でしたが(たぶんりびが吹いてた時代もさうだつた?)、今はin CでF-clef(つまり実音)の記譜が標準で、つまり(1-3)のピストンを押さへた音が第2間のC音である、といふやうに譜面とフィンガリングの対応の脳内仕切り直し作業をするといふのが早道ではないかと思つたりします。

いや、譜面の読み方はあんまり関係ないのかな。(1-3)ピストンを押さへて「これがド」と、脳に感覚の修正を強く命令する、とか。

うまく文章にできない。

しかし、画像で見る限り格好いいですね。
とても○万円の楽器には見えない。
2008/08/23(土) 07:23:54 | URL | auftakt #17a2UlCg[ 編集]
3万円。
中学生時分の譜面は、たしかト音とヘ音が混在していたような気がしますな。過渡期だったのかしらん。

それで、しばらく吹いていればBb音が「ド」だと思い込めることが判明したので、当面はそれで行きましょう(而して脳内メロディは全音上で構成する)。将来的にC管を手に入れないとも限らないし、どうせ今さら譜面など読む機会も(どうせアドリブ系なので)少なかろうし。

それで、クラシカルでは使わないの? マーチング系の楽器なのかな、と思っていたのですけれども。
2008/08/23(土) 09:08:17 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
マーチングでも
使ひませんね。> バルブトロンボーン

伝へ聞くところによるとはつきりとジャズ系で(のみ?)使はれる(/た?)楽器とのこと。
2008/08/25(月) 06:38:31 | URL | auftakt #17a2UlCg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy