FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年6月22日(日曜日)、蟄居。
寝てました。
今日のラブ吉:

ブルーバード60's 知人某がちょいとした交通事故をやらかして、愛車「ラブ吉」さんは全損、周辺もいろいろとたいへんなことになったようなのだがとりあえず死人も怪我人も皆無。じゃあカネで済む話なわけで、めでたしめでたし、と。

先日のThe Zirconsのリハーサル後の打ち合わせで(要するに和民である)その話が出て、つまりラブ吉さんは身を挺してご主人を守ってくれたのだねえ、という話になって。


DVD『クリスティーン』 最低「『クリスティーン』って映画、知ってるか?」
最大「知りません」
最低「あのな、クライスラー車が主人公に惚れてな、ところが主人公にカノジョができちゃったのに嫉妬して、クライスラーが主人公をブチ殺しに来るねん」
最悪「くっだらねえ映画」

最低「『ラブ・バッグ』って映画、知ってるか?」
最大「知りません」
最低「あのな、フォルクスワーゲンのビートルが主人公に惚れてな、ところが主人公にカノジョができちゃったのをはかなんで、クルマが橋から飛び降り自殺しようとするねん」
最悪「くっだらねえ映画」

DVD『ザ・カー』 最低「『ザ・カー』って映画、知ってるか?」
最大「知りません」
最低「あのな、田舎町にとつぜん現れたリンカーン・コンチネンタルもどきが、人を轢き殺しまくるねん」
最大「そんなんばっかしですね」
最低「それでな、みんなが教会に逃げ込むと、クルマは入ってこられなくてな」
最大「はあ」
最低「それで、お姐ちゃんに"入ってこい、腰抜け!"とかコケにされたリンカーン・コンチネンタルが滅茶苦茶怒り狂うねん」
最悪「くっだらねえ映画」
最低「え? 特撮なしで鉄のカタマリが怒るんだぜ? 凄ぇ映画だよあれ」

なんで最高さんが喋らないかというと、つまり呑むので忙しかったからです。


今日の映画:

面白かった。極端にアタマの悪い連中に取り囲まれて鉄筋コンクリートの建物に立て篭もる数人の男女。数々の苦難を乗り越えた彼らは新天地を求めてヘリコプターで飛び立つのであった。いや、『ゾンビ』じゃなくて『遊びの時間は終わらない』。お薦め。

先日は更新もしていないのにこのblogのアクセスがぴょんと上がったことがあって、なにかなと思ったらテレ東午後ローで『エア・マーシャル』がかかったらしくて、記事検索でいらした人がずいぶんいたらしい。でも載ってる記事がこんなのだからなあ、すまんこって。

DVD『バラキ』 なにかのアメリカ版サスペンスを眺めていたら「証人保護プログラム」というのが出てきてですね。あれだよほら、マフィアの親分を追い込むための証人を護るために証人に整形外科手術を受けさせたり遠くの町に生活拠点を作ってやったりするやつ。古いところだとブロンソン『バラキ』、新しいほうならシュワルツェネッガー『イレイザー』あたりか。
それでふと気づいたのだが、俺ってこのプログラムでは護りきれないよね。どうせどこに行ってもピアノとウクレレとハーモニカは吹くだろうし、スケールはヘンタイだろうし、歌っちゃったらモロバレだし、誰が見たって丸判りだぁ。


今日のロック:

先日のTBS『探偵左文字進』は、BGMが素晴らしかったなあ。ジミー・スミスは『ザ・キャット』だの『サーモン』だのの名作揃いで、ケニーもウェスも全開で懐かしかったなあ。せんだみつおも出てたし。

マリリン・マンソンが訴えられている件で、訴えている元メンバーの名前が「マドンナ・ウェイン・ゲイシー」とかいうらしい。なんだかなあ(本名だったらごめんなさいね(マドンナだってプリンスだって本名だもんなあ))。

ワム!の映画企画が進行中らしい。アンドリューを主役にしてスコセッシかティム・バートンかキューブリック(死んでるけど)が撮ったら大傑作になりそうなんだが、どうなるのかな。頼まれたら脚本書いてあげます。



明日は、

ちょいと飛び回り予定。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy