FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年5月30日(金曜日)、痩身。
DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』





今日の健康:

アナリサ社ミックスビーンズ缶 09:00起床、これぐらいがふつうか。

タマネギとベーコンとジャガイモと豆でスープを作ってコーヒーも淹れて、朝食後に体重を計ってみたら55.0kg。ベストでだいたい62kg内外だと思うので、いくらなんでも減りすぎじゃねえか。体脂肪率は15.5%。うーむ。

てなわけでふと気づくと昨晩もほぼ野菜と穀物ばかりだったし、朝はタマネギっておい俺。昨日は「なんで流水麺の冷やし中華を売らなくなっちゃったんだろう」なんて思っていたし、これで太ったら不思議なのだ。
DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』



明日の奴隷:

丸紅本社合唱団の演奏会 at ティアラこうとうでステージマネージャが僕、ついてはサブに付いてくれる人間を捜してくれとカサギくんに頼んでおいたら、いろいろあってカサギくん本人が手伝ってくれることになってしまいました。ちょっと役不足なんだけどな、しょうがないか。

カサギくんには「美人女子大生でも巨乳でもいいから」と言っておいたのだが、つまらんなあ。


先日のJCBホール:

その演奏会の段取りをてきとうに付けながら思い出したのだが、先日のJCBホールの開演前のアナウンスでは、携帯電話がどうしたとか写真撮影がどうしたとかの後に、

>>カセットテープでの録音はご遠慮ください。
とも言っていた。そうか、MDやICレコーダやオープンリールやU-maticなら録ってもかまわないんだ、などとくだらないことを考えたりしたのだが、どこから出てきたんだそのカセットテープ。
今日の教科書:

書籍『セクシィ古文!』 今朝の新聞に宣伝が載っていた『セクシィ古文!』という参考書のようなものなのだが、新聞広告の絵柄がやたらと手塚治虫だったものでよく見たら、やっぱり田中圭一でした。僕は買わないと思うんだけど、誰か読んでみない?

判りづらいが同ネタで、なにかの拍子にOrange Rangeの新曲を耳にしたのだが、なんだありゃ。狙ったギャグかなにかなのでしょうか、ロック映画に出てくる「ダメだけどウケているバンド」にしか見えなかった。というかそのパロディにしか見えなかった。ある意味で立派だと思う。つぅかもともとそういうバンドだが。


CD『HOT LIMIT/HIGH and MIGHTY COLOR』 さらに同ネタで、HIGH and MIGHTY COLORがカバーしたT.M.Revolution『Hot Limit』を観たのだが、カバーする意味がよく判りませんでした。楽しそうな雰囲気だから「あり」だとは思うのだが(「タカノリ的にもオールオッケー」って素晴らしいと本気で思う)、本家よりも歌が上手いということもなく、新しい解釈があるわけでもなく。このあたり、たとえば『Twinkle Million Rendezvous』をフォーク歌手が(『大きなタマネギの下で』と併せて)カバーするのとは大きく違うと思うんだけどな。どうせ演るなら外して越えるか単に越えるかしないと、と思うのです。

あと、イントロの最低音のAbがなんかネグられているような気もしたのだが、たぶん気のせいだろう。いや批判も非難もしない、解釈に戸惑っているだけ。

もっと余計なことだが、メガホン持って「ヨーイ、ドン!」ってマキノ雅弘かあんたは>>西川さん。


今日の晩御飯:

DVD『痩せゆく男』 太りたい。 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』



人が一朝一夕に痩せられないのと同様に、やはり一朝一夕に太れるものでもあるまいし。1kgの食糧を摂取すればその時点では体重は1kg増えるが、その増量はパーマネントな話ではない。他方、1日の食物摂取量を100g減らせば、長期的には必ず体重は100g減る。これは食事の質を変えない場合だが、たぶん正解(正確には「半減期」で計算すべきなのだろうが)。でもまあ今日のところは気分で、と。

というわけで東中野ライフで牛スネ肉を買ってきて、牛脂で炒めてからブイヨンを放り込んで(マーブルストーン鍋は便利だな)、あとはタマネギとかジャガイモとか冬瓜とか豆とかを放り込んで塩胡椒で味を調えてできあがり。さあて、牛脂で太れるかなあ、なんて言いながらやっぱりバターは放り込まないあたりが性というものなのでしょうか。

明日の計測が楽しみです。頑張れ牛脂。

DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』


今日の健康(2):

髪結いの奥さんと相談してだらだらと髪を伸ばしているのだが、これってサラサラにならないかな。若いころはサラサラだったんだけどな、加齢変化が感じられるわけよ。

どなたか必殺技をご存知でしたらご教示いただければ幸甚です。


今日の映像:

DVD『テルマ&ルイーズ』 DVD『フラガール』 ヒマなのかな、NETの再放送『相棒』を眺める。てっぺんで「びっくらかし」をやらかしてくれる回が面白いのだが、今回は「びっくらかし」の「猫騙し」をやらかしてくれました。楽しいな。篠井英介の使い方を間違えているような気もするが、まあいいや。

ヒマなのかな、CXの再放送『古畑任三郎』も眺める。松村達雄の眼がすごくいい。今泉くんはそろそろ殉職したほうがいいと思う。

夕刻、お買い物の帰りがけのレンタルGEOで、景気づけに『テルマ&ルイーズ』でも借りようかと思ったのに気の迷いで『フラガール』なぞ借りてしまう。どいつもこいつもフラダンスフラダンス言いやがって(あれは「フラ」だ)というのも識閾下にあったのかもしれないし、あるいは昼間に読んだなんかの報道で「蒼井優が『おせん』の収録に台詞を覚えてこない」とかいうのがあって「丹波哲郎ならよくて蒼井優はダメなのかよ」とか思っちゃったのも影響しているのかもしれません。平たくただの判官贔屓ですな。

そして今日は、でも『フラガール』は観ずに早めに寝てしまおう。ここ数年にわたって「ステージ・マネージャが本番に来ない」事件が頻発していて、頻発するからには理由もあるのだろうと思うのだがその理由は不明だ。そして「とりあえず現場にいる」ことを以て僕はステージ・マネージャとしての好評を保っている。とっとと寝よ。



明日は、

08:00には電車に乗り込んで、丸紅本社合唱団の第17回定期演奏会のステージ・マネージャ。

2008年5月31日(土曜日)
13:30開場、14:00開演
於ティアラこうとう大ホール
指揮:清水昭、ピアノ:筧千佳子
演目:宗教、ポピュラー、ゴスペル、信長貴富さんといった感じ。

職場合唱団ではありますが(と思う人もいるでしょう?)、振ってるのが清水昭師父なんだから面白いと思いますよ。全席自由、木戸銭は千円です。


どうでもいいけどヒマだな。6月のライブ予定が3つしかありゃしねえ。

DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 DVD『痩せゆく男』 痩せゆく男DVD『痩せゆく男』


関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy