FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


今日の晩飯というか缶詰の話。
缶詰『金華さば水煮』 缶詰『北海メヌケ煮つけ/田原缶詰』 缶詰『マルハ「さば水煮」』 要約筆記者のみなさんには「缶=ほとぎ」、「量=きまえ」、「福=ひもろぎ」なんてあたりが参考になるだろうかしら。いや、僕にはもう関係のない話でしたね。

さいきん缶詰にハマっていましてね。

金華や田原が素晴らしいのも当然だが、マルハだって『美味しんぼ』読んでる僕らにはある程度の偏見のあってしかるべき大銘菓(笑)なんだけど「原材料 さば、塩」という潔さだったりする。間違える人がいるといけないので念のために言い添えておくのだが、「魚肉と塩と水だけ」で製品化するのはものすごくたいへんなんだからね。手間かかってるんですからね。ためしにスーパーの漬物コーナーで商品をひっくりかえして原材料名を眺めてみればすぐ判る。先日は梅干をひっくりかえして「原材料 梅、塩」という表示を見つけてちょっと感動した私でした(それがどんだけたいへんなことか!)。

メヌケ 今日は近所で「メヌケの煮つけ」の缶詰を買ってきて、レトルトのご飯にぶっかけて晩飯としました(その前にいろいろ焼いたり煮たりしてるけどさ)。あとはあまり材料で汁物でも作れば十分幸せだったりする私の食生活はこんなことでいいのでしょうか。とりあえず文句ないけど。


大人買い。 ところで、楽天市場では金華サバの水煮の缶詰の大人買いのチャンスを発見しました。
2,424個で687,204円、送料は別です(「醤油味」とありますが、こういうのを水煮と言うんだと思うの)。
賞味期限が3年間だからチョンガー消費だと1日に2缶強くらいを食べる計算になりますが、これほんとに美味しいんだってば。僕だったら一生でも構いません。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy