FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2008年1月18日(金曜日)、まっすぐな道でさみしい。
今日のバカボン:

説明不要 携帯電話のカスタモ(待ち受け画面とかそんなもの)に『天才バカボン』を入れていて、メールが届いたり電話がかかってきたりするたびにパパとかバカボンとか目ん玉つながりのお巡りさんとかがいろいろ教えてくれるわけで、けっこう幸せ。シャープ製品にしておいてよかった。

それで、画面右上にレレレのおじさんがいて、先日はおじさんの顔色がだんだん青ざめていくなあと思っていたら、思いっきり顔面蒼白になったところで携帯電話の電源が落ちました。そうか、カラータイマーだったんだ。


今日の携帯電話:

こんな感じ。 書いたか書いてないのかよく忘れたものだから書いておきましょう。

携帯電話を新型にしてからほどなくして、知人のアイちゃんからメールがありました。アイちゃん、妙齢のお嬢さんでかなり可愛い。さてなんでしょう。

>>りびけんさんの携帯電話から着信があったのですが、なんでしょう?
えーとね、
  1. スライドタイプの携帯電話はボタンが剥き出しだものだから、ポケットとかに入れておいてもうっかりすると操作しちゃうのね。
  2. アイちゃんは電話番号リストのてっぺんにいるのね。
  3. というわけで、「リスト呼び出し」(ワンボタン)→「発信」(ワンボタン)という操作がたまさか行われると、そりゃアイちゃんに架電される。
つまり僕が「誤動作防止」をせずにポッケにケータイ入れてたのが原因ですね。間抜けですみませんでした。

どうでもいいけど、「誤動作」じゃなくて「誤操作」を防止しているような気はするのだが、まあいいか。


今日のイチャモンのこと:

火災警報解除をお報せしている僕(まだ若いころ)。 全難聴のスカタンのことをちょっと書いたのだが、なんか怒りかたが生ぬるいなあ、俺。
これとかこれとかはそこそこ温厚な感じで我ながらよく書けているとは思うのだが、やっぱりその日の体調とかもあるんだろうなあ。いかんなあ。

それでまあ、米屋とかが馬鹿な真似をしでかして慌てたり右往左往したり焦ったり僕を訴えようとしたり(面白いからやってみろっての)卑怯未練だったりなのはまだ微笑ましいとして、上手いのが尊師だったよな、というのをやはり思う。都合が悪くなると(たとえばMLから)撤退して「なかったこと」にして、イエスマンだけを集めてなんとかするだけの準備をいつもしていた。そんな無理がいつまでも続くわけもなくて失脚した(のかなんか知らないがそんな感じ)のだろうけれども、そういうのに騙される馬鹿がやはり米屋とか筆記の連中とかそんな感じだったんだろうし、そういう馬鹿と馬鹿周辺のおかげで日本の聴覚障害者福祉は10年がとこは遅れたものと真剣に思う。

俺がもうちょっと強く出ておくのだったか。いまさら遅いが、本気を出せば叩き潰すのは簡単なことだった(「聴覚障害者主体」というデマに惑わされていたあたりが多分にあるのだろうなあ)。


今日のナニゴト:


事件の全容解明に10分間くらいもかけた僕(ヒマなのか? そうですとも)。



明日は、

いろいろ。
サカナ買いに光が丘にでも行ってみるかなあ。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
携帯電話誤発信。
別に誤操作じゃなくても、機種変更した当初にいろいろ触って、
同じ事をしでかす輩は多いらしいよ。電話帳は移してあるしね。
電話長のてっぺんに位置しやすい名前の知人が嘆いてました。
2008/01/20(日) 05:18:10 | URL | aquirax #MM3YJURI[ 編集]
生ぬるいってさ。
ここ読んだ 福祉業界の仕事に従事している知人から メールが来た。

「10年は遅れた」←もっとかな。 「潰すのは簡単だ」←敵は手強いよ。

なんかねぇ。どんな業界にも[悪どい奴]はいる。そのうえ福祉業界は、
この日本社会で他の業界より、より一層閉鎖的なので、[悪どい奴]に
とって、のざばり具合というか そういうのが より激しい。 との要旨だ。

知人としては 一応福祉業界にいる身は それが言いたくなったってさ。
2008/01/20(日) 05:19:56 | URL | aquirax #MM3YJURI[ 編集]
シカト。
福祉業界にいて事情も知りながらな
んのアクションも起こしておらんよ
うな奴の言うことには忖度しない。

そんな奴ばっかりだからダメなんだ
とほんとうに思うわけさ。
2008/01/21(月) 08:33:15 | URL | りびけん #GAkJEmLM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy