FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


お散歩#2。
薬王院の牡丹。
薬王院の牡丹。
昨晩は張り切ってポークシチューを8人前ほども作ってしまって、ちょっと美味しかったものだからペロリとたいらげてしまってですね。お腹がぱんぱんになったままビールも飲まずに飲めずに早寝しちゃったもので、けっこう早起きしちゃったんですよ。

お天気もいいもので、下落合の薬王院まで牡丹見物に行ってきました。



薬王院の牡丹。
例年来ている薬王院なのだが、ちょいと時期がズレると一面の牡丹がぜんぶ首を落とされていたりもするので注意は必要なんだな。来年の開花のために芽を落としておくという理屈は判るのだが、薬王院さんはとっても思い切りよく「花盛り」で落としちゃうんだよな。いや、文句はありませんが。
今日は頃よく一面の花を堪能できたのだが、こちらにまだ青い蕾があるかと思えば、こちらには明らかに「既に落とされた」と思しき茎がある。昨年は5月1日に行ってみたらもう「花」の「は」の字もなかったわけだし、今年も見物するならあと2~3日が勝負なのではないか。ジェノサイドは既に始まっている。ちなみに、2002年は4月14日に行ってみたらもう満開だったという記録が僕の日記にありました。
薬王院の牡丹。
種類の豊富な牡丹のほかには、ハナミズキとかツツジとかシャクヤク(だと思う)とか、それとほぼ葉っぱになっちゃっている八重桜もありましたな。近所にはアヤメかカキツバタらしきものも。人の出は昔若かった人たちを中心にそこそこで、メモ帳を片手に歩いている人たちはちょいと俳諧などひねり出しているらしき。

牡丹の写真は、ちょっと古い目の携帯電話にくっついてる30万画素くらいのデジタルカメラで撮ったもので、撮影しながら「これでは伝わらないなあ」なんて思っていたのでした。よっぽどきれいな写真はこちらに。というか、こちらに掲載の以前の写真が気に入っていたのでリンクさせていただこうと思っていたら、今日になって「今日の画像」が更新されていました。リンク先のかたとは、ほぼ同時刻に同じような場所にいたことになるのがそれはそれで面白いなあ。


帰りは高田馬場まで歩いて、柳屋ビル地下の食堂街(まだあるのか?)が閉まっていたもので「牛肉うまにかけご飯」(まだあるのか?)はあきらめて、ファーストキッチンでベーコンエッグバーガーと、あれ? ミネストローネがない! しょうがないからコーンスープ。世の中は移り変わっていることだなあ。バンタレイだっけ、なんだっけ。
今日は『笑っていいとも!』のテレフォン・ショッキングがT.M.Revolution西川貴教だったもので、お昼までに戻ってちょいとチェックしておく。今日はツアーの宣伝かと思ったら、7月にシングルが出るのだそうで。ふうん。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
写真など人気blogランキングへ 今日はどのくらいにいるかな GWも完全に終わり、今日から始動でしたね。 ハナミズキが淡い緑の中で、段々手を広げるように咲いていく様は、とても可愛くて好きです。そんなハナミズキの花の写真を暫く、載せてみます。【今日の気になるニ
2005/05/10(火) 21:50:19) | 季節の中で ~ 癒しの写真&音楽 Mako’s Homepage Diary ~
footcopy