FC2ブログ
徒然草むしり
嘘を! もっと嘘を!


2007年8月29日(水曜日)、俺ライブ!
今日の健康:

昨夜半、ずるずると起き出して這うようにして東中野ライフまで行って、カット野菜とか肉とかを買ってきて豚のホワイトシチューなど仕立てる(小麦粉を卵で溶いたものを浮かべたすいとん仕様)。トッピングはケッパーとかクコの実とか刻んだウコン根とかそんなんで、寝たり起きたりしながら09:00までに完食。さすがに身体さんが「そろそろマジにやべえぞ」とか思ったんだろうな、なんて意地汚い生命力なんだ(笑)。

いきなりドカ喰いしたもんだからとうぜん腹を下すわけなのだが(belowな話で恐縮ではあるが)、いちおう消化はしているようでもあり、あとは適度な水分補給でなんとか生きていけるのではないか。


今日の難聴:

実家の父の右耳が聴こえなくなったのが先週だったか、最初は「電話が壊れた」とか言っていたのだが、そんな話じゃない。明らかに突発難聴の様子を呈しているものだから急いで医者に突っ込んで、だいたい無罪放免にはなった模様。

今日ちょっと話を聞いてみたら、メニエール氏病の薬を貰っているのだそうで。理屈は判らんでもないが、もうちょっと聞いてみたらどうやら蓄膿由来で聴神経がヤレていたらしい(鼻については以前から症状を指摘してはいたのだが)。いやあ、俺ってば全難聴に喧嘩売られてるもんだから、こういうときちょっとツラい(どうしようもないのだが)。


今日のライブ準備:

曲目はざっくりリストアップして、これはお客さんの顔をみながらいろいろする、と。ついでにウルフルズ『Wonderful World』の歌詞を書き取ってプリントしておきました。演るか演らんかは判らん。


そして今日のライブ:

演奏中。 アルカフェにはなんとか対バンさんの開演に間に合って、なんかお客さんがたくさんいるなあと思ったら、平凡舎ウクレレ部が大挙して押しかけていたのと、弟子筋がいくにんかと、あと半分が対バンさんのお客さまでしたな。

ファーストの対バンさんは原語で歌うボサノバのお姉さん2人(姉妹である)と、ギターのお兄さん。のんびりしたいいステージだったと思いますし、姉妹であれが演れるのは羨ましいなあ。ちょいと上から目線で言うのを勘弁していただけるのならば、低音部の発声に改善の余地があるというか、あるいはキーちょいと上げれば?なんて思わないこともなかったけど。いやごめんなさい、僕声楽もやってるもんだからついその。すみません。


それで僕のステージの開始前に、対バンのお客さんが全員帰っちゃってやんの。いやまあそれは自由なんだけど、というか1曲だけ聴いてから帰っちゃったらそれはどうなのよという話もあるんだけど、まあその。世の愉しみに疎い風情もいるものよのお(文句ではない、残念なだけだ)。

今日はざっくり「インストゥルメンタルと、短めの歌謡」ということで、ウクレレをなるたけ聴いていただくという方針にしてみました。

  1. (PA調整で)およげ!たいやきくん メジャースケールバージョン。
  2. Crazy G
  3. 家とカサ
  4. All of Me
  5. 救急車 小ネタ。
  6. ゴジラ 小ネタ。今日は『ゴジラの大群』は演りませんでした。
  7. Smoke on the Water 小ネタ。
  8. バンプ ハワイアンの小ネタ。
  9. カーニバルの朝
  10. Pua Lililehua
  11. 上を向いて歩こう クリスマス・バージョン
  12. インチキアラビック 「ひとりブラックモア」というネタでした。
  13. Have You Ever Seen The Rain? 「ベトナムに降るナパームの雨の歌を歌います」って言ったら、客席から「えー?」とか言われた。知らん。
  14. 亜麻色の髪の乙女 全編トレモロという無茶なバージョン。
  15. コーヒー・ルンバ
  16. Twinkle Million Rendezvous T.M.Revolutionの曲なんだな。ウクレレのインストゥルメンタル・ソロでこれを演ってるのはさすがに僕だけだろう、と思う。
  17. 涙そうそう
  18. 川面 お客さんに「Cの4拍を打ちっぱなし」ということでご協力いただきました。
めずらしくかっちり45分間演って(ふだんはうっかりすると60分間くらい演ってる)、あとは弟子筋とかと90分ほど話したり遊んだり店置きウクレレの評価などしたり。

そういえば次回は9月27日(木曜日)、同じくアルカフェでウクレレ公演を敢行します。よしなに。


あと帰宅して倒れる。明日のことなんか知るか。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
footcopy